« WSR:Rd.1モーターランド・アラゴン レース結果 | トップページ | DTM:オープニング・プレゼンテーションを開催 »

2010年4月19日 (月)

FIA-GT:3台のNISSAN GT-Rが完走

Logo

FIA GT1世界選手権開幕戦レースレポート
2010.04.18

031_1(C)FIA-GT/DPPI

Img_4703media>(C)Swiss Racing

4月17日 ヤス・マリーナサーキット(アブダビ、UAE)
2010年FIA GT1世界選手権開幕戦は4月17日(土)、アブダビのヤス・マリーナサーキットで予選レースに続いてチャンピオンシップレースが行われ、Sumo Power GTのウォレン・ヒューズ(英国)/ジェイミー・キャンベル・ウォルター(英国)組のNISSAN GT-Rが12位完走。他に2台のGT-Rが完走した。

予選レース
決勝レースに先立って行われた予選レースは、この日16時(現地時間)にスタートした。NISSAN GT-R勢では、#23ピーター・ダンブレックが最上位の9位。その後に#4マックス・ニルソン、#3ヘンリ・モサー、#22ジェイミー・キャンベル・ウォルターが続いた。

フォーメーションラップ中にパンクを喫した#23 GT-Rのダンブレックはただちにピットに戻り、左リアタイヤを交換。レーススタート直後第1コーナーで起きた複合接触でイエローフラッグとなりNISSAN GT-Rのセーフティ・カーが初出動した。3周目の終わりにセーフティ・カーが抜けると、ようやくレースが再開。4台のNISSAN GT-R勢は5周目までに、13位から16位にキャンベル・ウォルター、モサー、ニルソン、ダンブレックの順で陣営を組んだ。わずか数ラップ後にはこの並びのまま、11位から14位に順位を上げた。

規定のピットストップ時間になると、3号車と23号車が、NISSAN GT-R勢最初のピットイン。その後、他のGT-Rも続いた。ピットストップは順調に行われ、4台のNISSAN GT-Rがコースに戻った後も、順位は12位から15位を維持。その後、Swiss Racing Teamのカール・ヴェンドリンガーが#25ランボルギーニを抜いて、11位に浮上した。この順番はしばらく動かなかったが、その間、NISSAN GT-Rのうち3台がバトルを展開、観客を沸かせた。

チェッカーフラッグが振られた時点で、ヴェンドリンガーが9位とNISSAN GT-R勢最上位につけていた。クルムが11位、荒が12位、ヒューズは13位だった。

チャンピオンシップレース(決勝)
この日行われた決勝。4台のNISSAN GT-Rは順調なスタートを迎えたが、最初の周回で#3 GT-Rのカール・ヴェンドリンガーが他車との接触によりコースアウトし順位を8位に後退させた。さらに、#23 GT-Rのミハエル・クルムがスピンを喫し、タイヤ交換のためにピットイン。さらに荒聖治は、2周目に最悪の事態を迎えた。「最初のラップでは何台も抜きましたが、バックストレートの終わりで前にいた誰かがスピンしたのでアウト側に出た時に、他車にヒットされました。これでステアリングにダメージを受けてしまい、リタイアとなりました」と語る。

レースが落ち着きを取り戻すと、残る3台のNISSAN GT-Rは、安定した走りを見せた。Swiss Racing Teamのヴェンドリンガーが8位、Sumo Power GTの2台はヒューズが15位、クルムが19位につけた。

13周目にピットインが始まると、ドライバーは#22キャンベル・ウォルター、#3モサー、#23ダンブレックに交替。ピットアウトした時の順位は、ウォルターが12位、モサーが16位、ダンブレックが17位。この位置はチェッカーが振られるまでほとんど変わらなかった。モサーは14位、ダンブレックが16位に浮上したが、NISSAN GT-Rの最上位は12位のままチェッカーを受けたSumo Power GTの#22ヒューズ/キャンベル・ウォルター組だった。

キャンベル・ウォルターは、「予選レースでは、オーバーステアでペースが上がらずに苦しみましたが、その後セッティング変更を行いました。これで安定性が格段によくなりました。ポイントを獲得できなかったことは本当に残念ですが、NISSAN GT-R勢最上位でフィニッシュできたことはよかった。新しくできたチームなのでメンバーにとってはいい結果だと思いますし、素晴らしく信頼性の高いマシンを作り上げたニスモに感謝しています」

Race Result - 28 Laps
Yas Marina Circuit 5.554 km
Pos Car Drivers Car Time Laps
1 5 Mutsch / Grosjean Ford GT Matech 1:01:14.892 28
2 13 Zuber / Hennerici Corvette Z06 1:01:37.953 28
3 14 Hezemans / Piccini Corvette Z06 1:01:41.377 28
4 1 Bertolini / Bartels Maserati MC12 1:01:48.967 28
5 25 Zonta / Daniel Lamborghini Murcielago 670 R-S 1:02:04.388 28
6 2 Bernoldi / Ramos Maserati MC12 1:02:07.951 28
7 34 Bobbi / Longin Maserati MC12 1:02:15.457 28
8 24 Kox / Haase Lamborghini Murcielago 670 R-S 1:02:27.586 28
9 33 Margaritis / Heger Maserati MC12 1:02:39.365 28
10 11 Maassen / Muller Corvette Z06 1:02:41.146 28
12 22 Hughes / Campbell-Walter NISSAN GT-R 1:02:43.066 28
14 3 Wendlinger / Moser NISSAN GT-R 1:03:14.426 28
16 23 Krumm / Dumbreck NISSAN GT-R 1:01:55.644 27
R 4 Ara / Nilsson NISSAN GT-R 2:51.027 1

056_1(C)FIA-GT/DPPI

NISSAN MOTORSPORTS プレスリリース

|

« WSR:Rd.1モーターランド・アラゴン レース結果 | トップページ | DTM:オープニング・プレゼンテーションを開催 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIA-GT:3台のNISSAN GT-Rが完走:

« WSR:Rd.1モーターランド・アラゴン レース結果 | トップページ | DTM:オープニング・プレゼンテーションを開催 »