« IRL:インディ500マイルレース、予選フォーマットを大変更 | トップページ | Grand-Am:マツダRX-8が開幕3連勝し、表彰台を独占! »

2010年4月15日 (木)

FIA-GT:日産車が、FIA GT1世界選手権のオフィシャルカーに

 (C)FIA-GT/DPPI 拡大します

日産車が、FIA GT1世界選手権のオフィシャルカーに
SRO(レースオーガナイザー)発行のニュース

日産自動車は、2010年のFIA GT1世界選手権にオフィシャルカーを供給することになった。本契約では、日産は各イベントにつき4台の車両を供給し、日産の高性能車がオフィシャル・セーフティ・カーを務める。

日産からは、英国を拠点とするSumo Power GTと、スイスのSwiss Racing Teamが、それぞれ2台のNISSAN GT-Rをこのシリーズに参戦させる。日産がFIA世界選手権のシリーズに正式参加するのは、およそ20年ぶりのこととなる。

FIA GT1世界選手権のプロモーターであるステファン・ラテルは「GT1世界選手権のプランに関する話し合いのかなり早い段階から、我々の頭の中には日産があり、また、それ以来、日産も積極的にGT1世界選手権を支持してきてくれました。今回、契約が合意に達したことを非常に喜んでいます。日産にとっては、GT1世界選手権は、GT1仕様のNISSAN GT-Rと共に、日産の様々な車両をグローバルに披露する絶好の舞台となるでしょう。NISSAN GT-Rは、世界各国において日産を象徴する車両であり、そのレーシングマシンが世界選手権レベルでの競技に登場するということで、我々も非常に楽しみにしています」と語った。

日産自動車の執行役員であり、ニスモの社長でもある宮谷正一は、「日産の中でFIA GT1選手権への参戦は非常に盛り上がっており、NISSAN GT-Rが世界の名マシンと共に実戦でコースに登場するとなれば、とても見応えがあるだろう。またこの契約は、日産の高性能車の評価を更に上げるキーになると考えている。オフィシャルカーを提供するというコース上での戦い以外の露出を図ることで、世界各国の熱心な自動車ファンに日産ブランドを浸透させることにもなるだろう」と語った。

なお、本契約は2012年まで延長するオプションが含まれている。 

NISSAN MOTORSPORTS

|

« IRL:インディ500マイルレース、予選フォーマットを大変更 | トップページ | Grand-Am:マツダRX-8が開幕3連勝し、表彰台を独占! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIA-GT:日産車が、FIA GT1世界選手権のオフィシャルカーに:

» FIA-GT:日産車が、FIA GT1世界選手権のオフィシャルカーに。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
#63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 日産自動車は、2010年のFIA GT1世界選手権にオフィシャルカーを供給することになった。 本契約では、日産は各イベントにつき4台の車両を供給し、日産の高性能車がオフィシャル・セーフティ・カーを務める。 ... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 21時31分

« IRL:インディ500マイルレース、予選フォーマットを大変更 | トップページ | Grand-Am:マツダRX-8が開幕3連勝し、表彰台を独占! »