« STCC:ボルボ、STCC用ニューマシン『C30』を発表 | トップページ | IRL:Rd.1バーバー、プラクティス1&2結果 »

2010年4月 9日 (金)

IRL:ヴィジョンレーシング、パンサーレーシングと共同でインディ500に出場

2009 IRL Kentucky Goal Scene (C)IRL Media 拡大します

今年の初め活動を停止したヴィジョンレーシングは、今年のインディ500マイルレースに向けてパンサーレーシングと連携、エド・カーペンター(29歳)をドライバーにシリーズに復帰することになった。カーペンターはNo.20マシンで、ナショナルガードのスポンサーを受けるNo.4のダン・ウェルドンのチームメイトとして出場する。

カーペンターは、過去2年のインディ500にヴィジョンレーシングから出場し、8位と5位の成績を残しており、昨年8月のケンタッキー戦では自己最高の2位に入賞し、ランキング12位となっている。カーペンターにとっては今年のインディ500マイルにスタートすれば、インディカーシリーズ100回目の出走という記念すべきレースとなる。

「インディ500に戻ってくることができて、パンサーレーシングと働けることに興奮している」とカーペンターは言う。「ジョン・バーンズ(パンサーレーシング共同経営者)は長い間家族の友人だった。わたしはこの機会にとても感謝している。インディアナポリスでの自分の経験と、ヴィジョンレーシングとパンサーレーシングのデュオの経験が成功をもたらすだろうと考えている。今シーズン、これまでシリーズを側から見ているのはつらいことだったが、初優勝を成し遂げるためにモチュベーションは高まっている」

「われわれに優れた組織とのパートナーシップの機会をもてることに感謝している」と、シリーズへの復帰となる元IRL代表のトニー・ジョージ「パンサーレーシングとの連携は、これ以上ないほどのものだ。今年のインディ500では努力して競争し、ベストな成績を残す機会となるだろう。このパートナーシップは、チームとドライバーのポテンシャルを最大にして、非常に強力な2カーチームとなることを確信している」

今年のインディ500マイルレースは5月30日に決勝レースが行われる。

|

« STCC:ボルボ、STCC用ニューマシン『C30』を発表 | トップページ | IRL:Rd.1バーバー、プラクティス1&2結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48039509

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:ヴィジョンレーシング、パンサーレーシングと共同でインディ500に出場:

« STCC:ボルボ、STCC用ニューマシン『C30』を発表 | トップページ | IRL:Rd.1バーバー、プラクティス1&2結果 »