« GP3:ポールリカールテスト (3月31日) | トップページ | GP3:ポールリカールテスト (4月1日) »

2010年4月 1日 (木)

IRL:ジョン・アンドレッティ、アンドレッティASからインディ500に出場

ジョン・アンドレッティ (C)IRL Media  拡大します

3月31日、アンドレッティ・オートスポーツは、今年5月30日に決勝レースが行われるインディ500マイルレースと、その前戦のカンザスでの『ロードランナー・ターボ・インディ300』に、チーム5台目のマシンとしてジョン・アンドレッティが出場することを発表した。

今回の参戦にはNASCARの”キング”リチャード・ペティが協力し、スポンサーには『ウィンドウ・ワールド』社がつき、マシンはNASCARのペティ・モータースポーツと同じブルーにレッドのカラーリングで、カーナンバーもペティのマシンの伝統である43をつける。

今年のインディ500は5月15日にオープニングデー、22日と23日に予選が行われる。ジョン・アンドレッティが予選を通過すれば11回目のインディ500出場となる。

アンドレッティASは、2005年にダン・ウェルドン、2007年にダリオ・フランキッティによりインディ500を制している。チームCEOのマイケル・アンドレッティの父マリオ・アンドレッティは1969年にインディ500で優勝。マイケルも1984年から2007年までの間に16回決勝レースに出走しているが、最高位は2位。その息子のマルコ・アンドレッティも2006年にはあと僅かのところで優勝を逃して2位になっている。

昨年のインディ500では、ペティはウインドウ・ワールドのスポンサーで、ドレイヤー・レインボールドと連携してジョン・アンドレッティが出場。予選28位、決勝19位となっている。

スポンサーのウインドウ・ワールド社は、セント・ジュードの小児病院の運営のために慈善活動を行っており、これまでに630,000ドル以上の寄付を行っている。インディ500へのスポンサーもその一環に位置づけられている。

また、アレックス・タグリアーニは今年設立したFazztチームの2台目のマシンに、ブルーノー・ジュンケイラを起用してインディ500マイルに出場することを発表している。
昨年のインディ500では、コンクエスト・レーシングから出場した2人だったが、唯一予選通過を果たしたジュンケイラのマシンは、チームとスポンサーの意向により決勝レースではタグリアーニがステアリングを握った。タグリアーニは「今年チームはインディに2台目のマシンを走らせる余裕がある。去年のお返しをするためにジュンケイラに走ってもらうのは重要なことだと思った」と語っている。

|

« GP3:ポールリカールテスト (3月31日) | トップページ | GP3:ポールリカールテスト (4月1日) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47964882

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:ジョン・アンドレッティ、アンドレッティASからインディ500に出場:

» F1(5474) ロータスの IndyCar ヒストリー映像 [戀は糸しい糸しいと言う心]
佐藤琢磨のインタビューあり [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 (木) 20時50分

« GP3:ポールリカールテスト (3月31日) | トップページ | GP3:ポールリカールテスト (4月1日) »