« EF3:ポールリカール・エントリーリスト | トップページ | IRL:ヴィジョンレーシング、パンサーレーシングと共同でインディ500に出場 »

2010年4月 9日 (金)

STCC:ボルボ、STCC用ニューマシン『C30』を発表

  2010STCC Volvo C30 (C)Volvo  拡大します

ボルボ・カーズとポーラスター・レーシングチームは、2010年スウェーデン・ツーリングカーチャンピオンシップ(STCC)用のニューマシン『C30』を発表した。

4月24日、デンマークのJyllandsringenで開幕するSTCCシリーズは、今年は全18ラウンドが開催される。昨シーズン、ドライバー、チームの両チャンピオンシップを獲得したボルボは、C30によってタイトル防衛を目標としている。

C30レースカーは、ボルボ・カーズの風洞で長時間の作業が行われ、生産車と比べてより低く幅広いフロントエンドを持っている。このシーズンオフには、3,000Kmにおよぶテストを行っており、ポーラスターチームのドライバー、ダール・グレンは「これは、わたしがこれまでドライブした中では最速のボルボだ」とマシンの感想語っている。

2007年以来、バイオエタノールをレースで使用してきたボルボは、昨シーズンのSTCCの全てのレースでポールポジションを獲得し、レースの半数で優勝を飾っている。ボルボ・カーズとポーラスター・チームは、STCCでの2012年までの契約延長に合意している。

(C)Volvo

|

« EF3:ポールリカール・エントリーリスト | トップページ | IRL:ヴィジョンレーシング、パンサーレーシングと共同でインディ500に出場 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STCC:ボルボ、STCC用ニューマシン『C30』を発表:

« EF3:ポールリカール・エントリーリスト | トップページ | IRL:ヴィジョンレーシング、パンサーレーシングと共同でインディ500に出場 »