« DTM:Rd.4ノリスリング 予選結果 | トップページ | FIA-GT1:Rd.4ポールリカール 予選結果 »

2010年7月 4日 (日)

DTM:2011年にスタジアムイベントを開催。SGTやGrand-Amとの連携を協議

 (C)DTM/EF3 Media 拡大します

7月3日、ドイツツーリングカー選手権(DTM)は、2011年7月にミュンヘン・オリンピックスタジアムで2日間のイベントを開催することを発表した。

スタジアムにはレースオブチャンピオンズ(R0C)と同様なアスファルトの2本の並行トラックが設けられ、コース全長は1.192Kmとなる。2台のマシンが同時にスタートする点はROCと同じだが、DTMイベントでは3ラップ後にピットインを行いさらに3ラップして勝敗を決することになる。日曜日の決勝レースの前に土曜日には予選が行われる。

DTM主催者のITRは、2011年のイベントが将来チャンピオンシップのかかったものになる可能性があるとしている。

また、今週DTM第4戦が行われているノリスリングでは、2012年からのDTM技術規則の変更についての会議が予定されており、今年4月にDTM参戦を示唆したBMWモータースポーツ・ディレクター、マリオ・タイセンも参加することになっている。この会議には日本のスーパーGT選手権やアメリカのグランダムからも関係者が出席し、3つのシリーズの連携について話し合いが持たれることになっている。

 (C)DTM/EF3 Media 拡大します

|

« DTM:Rd.4ノリスリング 予選結果 | トップページ | FIA-GT1:Rd.4ポールリカール 予選結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:2011年にスタジアムイベントを開催。SGTやGrand-Amとの連携を協議:

« DTM:Rd.4ノリスリング 予選結果 | トップページ | FIA-GT1:Rd.4ポールリカール 予選結果 »