« IRL:コンウェイ、シミュレーターでのトレーニングを開始 | トップページ | IRL:Rd.11エドモントン セットアップデーの模様 »

2010年7月23日 (金)

Grand-Am:MZ Racingプレスリリース ”Grand Am GT第8戦。RX-8が4位から8位を獲得”

Grand-Am Rolex Series Round 8

Grandam_rd8

(c)Juha Lievoneng / MZ Racing

Grand-Am GT 第8戦が、デイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催され、SpeedSourceチームの3台が4位、5位、6位を獲得し、7位、8位にはデンプシーレーシングとレーザーズエッジが続いた。

ポイントリーダーの#69 RX-8は、4列目8番グリットからスタート。エミル・アッセンテイトが序盤を好ペースで消化したあと、交替したジェフ・シーガルも良い走りを見せ、一時は3位までポジションをアップさせ、最終的にはマツダ勢最上位の4位でフィニッシュ。さらにポイントを上乗せし、他車をリードした。

マツダ・ラダープログラムの若手ドライバー2名は、デイトナでチームとして走るのは初めてだったが、5位でフィニッシュし、ラダープログラムを勝ち抜いてきたドライバーの実力を見せた。

開幕戦デイトナ24時間の覇者シルベイン・トレンブレイは、ここデイトナを得意としており、今回もポールポジションを獲得した。決勝ではタイヤトラブルによる予定外のピットインにより、順位を後退させ、6位でフィニッシュした。

7位にはデンプシーレーシングの#41号車が、8位には#30レーサーズエッジが入り、#43 チームSahlenが10位でフィニッシュした。

MZ Racingプレスリリース

|

« IRL:コンウェイ、シミュレーターでのトレーニングを開始 | トップページ | IRL:Rd.11エドモントン セットアップデーの模様 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48953804

この記事へのトラックバック一覧です: Grand-Am:MZ Racingプレスリリース ”Grand Am GT第8戦。RX-8が4位から8位を獲得”:

» Grand Am GT第8戦。RX-8が4位から8位を獲得。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
#63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; Grand-Am GT 第8戦が、デイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催され、SpeedSourceチームの3台が4位、5位、6位を獲得し、7位、8位にはデンプシーレーシングとレーザーズエッジが続いた。 ... [続きを読む]

受信: 2010年7月23日 (金) 22時01分

« IRL:コンウェイ、シミュレーターでのトレーニングを開始 | トップページ | IRL:Rd.11エドモントン セットアップデーの模様 »