« IRL:2011年暫定カレンダーを発表 | トップページ | NASCAR:Rd26リッチモンド予選結果 »

2010年9月11日 (土)

ALMS:MZレーシングプレスリリース”ALMS 第8戦、MAZDA MZR-Rが5位でフィニッシュ”

2010 American Le Mans シリーズ第8戦
Mosport International Raceway, オンタリオ州, カナダ, August 29, 2010

Alms_rd8

(c)American Le Mans Series / MZ Racing

クリス・ダイソンとガイ・スミスのドライブする#16 Mazda MZR-Rは、今回の第8戦でも抜群の速さを見せていたが、スタート前からのトラブルとレース中のアクシデントにより、LMPクラス5位でフィニッシュとなった。

#16 Mazda MZR-Rは予選を2位で通過したものの、予選終了後に2本がパンクしていたため四輪をタイヤ交換し、最後尾の29位からスタートすることになった。ダイソンは、MZR-Rをスタートから猛烈にプッシュし、1周を終えた時点で17位、2周目には11位に、4周目には6位に浮上した。33周目には3位となり、さらに3周後には2位に躍り出た。懸命にトップを追うダイソンだったが、1時間が経過した44周目の第2コーナーで前を走る2台の間に入ろうとしたところ、左右から挟まれるかたちとなって左リアをヒットされてしまう。ピットインし、補修と燃料補給と同時にタイヤ交換を実施。ガイ・スミスに交代してコース復帰するが、スミスは1周でリアサスペンション再調整のためにピットに戻った。 「あのコーナーまではとても快調だったが落とし穴があった。2台の間には余裕があったが、1台がこちら側に寄ってきたので避けたら左リアをヒットしてしまった」とダイソン。

次回は2010年ALMSの最終戦となる10月2日開催の第13回プチ・ルマン。今年はプジョー、アウディを含む45台以上のエントリーが予定されている。ダイソンMazda MZR-Rは昨年の同レースでLMP2クラス優勝を獲得しており、マツダは現時点で唯一ル・マン24時間とプチ・ルマンの両方を制したマニュファクチャラーである。

MZレーシング・プレスリリース

|

« IRL:2011年暫定カレンダーを発表 | トップページ | NASCAR:Rd26リッチモンド予選結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALMS:MZレーシングプレスリリース”ALMS 第8戦、MAZDA MZR-Rが5位でフィニッシュ”:

« IRL:2011年暫定カレンダーを発表 | トップページ | NASCAR:Rd26リッチモンド予選結果 »