« NASCAR:Rd.35フェニックス・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | GP2:グーティエレス、2011年はロータスARTからGP2に参戦 »

2010年11月10日 (水)

NASCAR:カイル・ブッシュ、レース中の『不適当な』行為によりペナルティを受ける

Kyle Busch (C)nascarmedia  拡大します

NASCARスプリントカップドライバーのカイル・ブッシュは、先日のテキサス戦におけるオフィシャルへのジェスチャーにより、25,000ドルの罰金とその行動について今年12月31日まで観察処分のペナルティが科せられた。ペナルティはNASCAR規則 12-1(ストックカー・レースに有害な行動、NASCARオフィシャルへの不適当なジェスチャーと暴言)による。

このレース前半で上位を走っていたブッシュだったが、160ラップ目に単独スピンしてクラッシュ。ブッシュはピットインしてクルーの修復作業の後でコースに戻る際にピットレーンの速度違反を犯し、オフィシャルにピットインするように命じられた。このペナルティストップの際に、ブッシュはオフィシャルに不適切なジェスチャーをし、チームラジオでも暴言を吐いた。この様子は、車載カメラとマイクにより全米にテレビ放映されてしまった。

このためオフィシャルは再度ピットインを命じ、ブッシュは2ラップの間ピットに止められることとなった。レース後ブッシュは自分が冷静さを失っていたとして謝罪していたが、今回更なるペナルティを受けることとなった。

|

« NASCAR:Rd.35フェニックス・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | GP2:グーティエレス、2011年はロータスARTからGP2に参戦 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR:カイル・ブッシュ、レース中の『不適当な』行為によりペナルティを受ける:

« NASCAR:Rd.35フェニックス・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | GP2:グーティエレス、2011年はロータスARTからGP2に参戦 »