« Grand-Am:グランダムもデイトナタイヤテストを実施 | トップページ | GP2:2011年GP2カレンダー »

2010年12月21日 (火)

IRL:カナーン、ド・フェラン/ドラゴンと契約

トニー・カナーン&ジル・ド・フェラン (C)IRL 拡大します

12月20日、インディカーシリーズ(IRL)のド・フェラン/ドラゴン・レーシングは、2011年のドライバーとしてトニー・カナーン(35歳:ブラジル)と契約したことを発表した。

2004年のIRLチャンピオンのカナーンは、2003年にアンドレッティ・グリーン・レーシング(現アンドレッティ・オートスポーツ)からフル参戦のスタートをして以来8シーズンに渡り同チームに所属していたが、来シーズンのスポンサーが見つからずアンドレッティ・オートスポーツから離脱していた。

サンパウロでカナーンと契約を結んだド・フェランは、カナーンがドライブするNo.2マシンのスポンサーは年明けに発表するとしている。カナーンは11月中旬にセブリングで開発テストを行い、チームに好印象を与えている。また、ド・フェラン/ドラゴンはスポンサーが見つかれば2台目のマシンを出場させる計画を持っている。

トニー・カナーン:「これはわたしにとっては本当に大きなクリスマスプレゼントだ。ド・フェラン/ドラゴン・レーシングで働くことに興奮している。チームの共同経営者のスティーブ・ルクソとジョイ・ペンスキー、それにもちろんジルにはたくさんの尊敬の気持ちを持っている。ジルについては長年ドライバーとして、現在のチーム・オーナーとしてよく知っている。わたしはオーナーがこのスポーツにかける情熱と、シリーズのナンバーワンになるという夢を知っている。そして、チームを特別なものに変えようとする適切な手段を持っているということも」

カナーンは来年3シーズン目となるチームで2回目のチャンピオンと、悲願のインディ500マイルレース初優勝を目指すことになる。

|

« Grand-Am:グランダムもデイトナタイヤテストを実施 | トップページ | GP2:2011年GP2カレンダー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/50358789

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:カナーン、ド・フェラン/ドラゴンと契約:

« Grand-Am:グランダムもデイトナタイヤテストを実施 | トップページ | GP2:2011年GP2カレンダー »