« ALMS:MazdaエンジンでALM参戦中のダイソンレーシングが、バイオエンジンオイルで環境性能を強化 | トップページ | Grand-Am:Rd.1デイトナ24時間レース 5時間目途中経過 »

2011年1月29日 (土)

ALMS,LMS,Grand-Am:新型GT2マシン、フェラーリ『458GT』がデビュー

Ferrari 458GT (C)Ferrari S.p.A.  拡大します

昨日公開された2011年のフェラーリF1マシン『F150』の発表会では、F150とともにカリフォルニアと458イタリアGTの2台のロードモデルも披露されたが、フェラーリは458イタリアのGT2コンペティションモデルの写真を公開した。

458GTは各国のGTカーレースで大成功を収めているF430GTの後継モデルで、ミッドシップに4.5リッターV8エンジンを搭載することから名付けられた。458GTのチャレンジ版は、ボローニア・モーターショーで発表されている。GT2モデルはすでにいくつかのトラックでテストをされており、近いうちにGT3とグランダムGTシリーズ用のモデルも開発されることになっている。

F430GTは、2006年にはアメリカンルマンシリーズのGT2クラスでドライバーとチームチャンピオンを獲得、イタリアを初めヨーロッパのGTレースで数多くの勝利を挙げている。また、日本のスーパーGT選手権でも活躍し、2011年にはジェイアイエムゲイナーがスーパーGTのGT300クラスにF430GTに加えて458GTを投入することになっている。フェラーリにとっては、GTマシンによるレースはF1と同様にレーシングスピリットの源でもある。

 (C)Ferrari S.p.A.  拡大します

|

« ALMS:MazdaエンジンでALM参戦中のダイソンレーシングが、バイオエンジンオイルで環境性能を強化 | トップページ | Grand-Am:Rd.1デイトナ24時間レース 5時間目途中経過 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALMS,LMS,Grand-Am:新型GT2マシン、フェラーリ『458GT』がデビュー:

« ALMS:MazdaエンジンでALM参戦中のダイソンレーシングが、バイオエンジンオイルで環境性能を強化 | トップページ | Grand-Am:Rd.1デイトナ24時間レース 5時間目途中経過 »