« DAKAR:フォルクスワーゲン グループジャパン”フォルクスワーゲン、レーストゥアレグでダカール3連覇達成” | トップページ | A10:新フォーミュラシリーズ『A10』誕生 »

2011年1月18日 (火)

DTM:DTM、ハンコックとの独占タイヤ契約を結ぶ

(C)DTM/EF3 Media 拡大します

1月17日、ドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)は、韓国のタイヤメーカーのハンコックとシリーズ主催者のITR.が3年間の独占タイヤ供給契約を結んだことを発表した。

これによりハンコック・タイヤは、現行規定のラストとなる今シーズンと2012年からの新規定のシリーズの足下を支えていくことになった。また、現在シリーズに参戦しているメルセデスとアウディに加えて、2012年からの参戦を予定しているBMWなど新規メーカーに対してもタイヤを供給する。

DTMでは、これまでシリーズに独占的にタイヤを供給していたダンロップが昨シーズン限りで契約を終了、ハンコックは早い段階から次期タイヤ供給メーカーとして名前が上がっていた。すでにメルセデスのジェイミー・グリーンとアウディのマティアス・エクストロウムはハンコック・タイヤのテストを行っており、どちらもその性能に良い感触を得ているとしている。

DTMのボス、ハンス・ワーナーアウフレヒト:「ハンコック社との間で長期にわたるパートナーシップを結ぶことが出来てとても満足している。この契約が結ばれる以前からハンコックは、DTMプロジェクトにおいてそのモチュベーションの高さは明らかだった」

ハンコック・ヨーロッパ副社長のJin-Wook Choi:「DTMは最もプロフェッショナルなシリーズのひとつである。アウディとメルセデスという世界でも最も成功した高級自動車メーカーのうちの2つとともに、DTMはトップレベルの国際的なモータースポーツを意味する。イベント主催者、メーカーとチームが我が社とそのブランドを信頼してくれたことを喜び、独占的なタイヤパートナーとして選ばれたことを誇りに思う。われわれはすべての努力をモットーである『ドライビィングエモーション』をDTMのファンに示すことに集中する」

DTMのパートナーシリーズであるユーロF3選手権は、同じ韓国のクムホ・タイヤが独占供給している。

(C)DTM/EF3 Media 拡大します

|

« DAKAR:フォルクスワーゲン グループジャパン”フォルクスワーゲン、レーストゥアレグでダカール3連覇達成” | トップページ | A10:新フォーミュラシリーズ『A10』誕生 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:DTM、ハンコックとの独占タイヤ契約を結ぶ:

» DTMの2011年からの新タイヤサプライヤー決定 [MotorSports]
2010年でグッドイヤー/ダンロップタイヤ・ジャーマニーGmbHとのタイヤサプライヤー契約が切れたDTMが 2011年から3年間 新たにハンコックと契約したことを発表した DTM 熱狂の時代 1988-1995 [DVD]スポーツ by G-Tools Bookmark on Delicious Digg this post Recommend on Facebook share via Reddit Share with Stumblers Tweet about it Subscribe to ... [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 11時18分

« DAKAR:フォルクスワーゲン グループジャパン”フォルクスワーゲン、レーストゥアレグでダカール3連覇達成” | トップページ | A10:新フォーミュラシリーズ『A10』誕生 »