« DAKAR:TLCプレスリリース”2011年ダカールラリーがスタート TLCの2台は元気にブエノスアイレスを出発” | トップページ | DAKAR:ダカールラリー ステージ1結果 »

2011年1月 3日 (月)

DAKAR:パリダカ日本事務局”万感の想いでスタート”

万感の想いでスタート

Cartevignette (C)ASO.

 

2011年1月1日(土)
第1ステージ :ブエノス・アイレス→ヴィクトリア
リエゾン 377km

競技者全員407台が勢ぞろいして、壮大なスタート・セレモニーをした後、ダカール・ラリー競技者はヴィクトリアに向かって377kmのリエゾンに走りだした。ペルソナル・ダカール・アルゼンチン・チリ2011の本格的な競技は明日から始まる。

賭けた重みは充分あった。去年一年この為に準備してきたのだから。控え目な大晦日を祝った407台の競技者たちが、2011年元旦、念頭にあるのはただ一つ : ダカール・ラリーにかけた夢を実現すること。午前中、競技者全員が集合したブリーフィングで、大会総監督エチエンヌ・ラヴィニュが、重厚な雰囲気の中、目的を達成する為に、それぞれが全力投球が必要だという征服者の精神について語った。観衆へのプレゼンのセレモニーで競技者らはかなりのエネルギーを消費してしまう。2009年から7月9日アベニューのオベリスクの下で行われておりスタート・セレモニーは大成功しているように見える。集まった数十万人の観衆の応援を受けて感動しない競技者はいない。

第1ステージ、競技のオードブルのようなこの最初の一日の終わり、競技者は377kmのリオ・パラナ岸を通ってヴィクトリアに向かう。ここで最初のビバーク。明日はゼッケンNo1.マルク・コーマが4 :20、最初のSSをスタート、コルドバに向かう。

パリダカ日本事務局

|

« DAKAR:TLCプレスリリース”2011年ダカールラリーがスタート TLCの2台は元気にブエノスアイレスを出発” | トップページ | DAKAR:ダカールラリー ステージ1結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:パリダカ日本事務局”万感の想いでスタート”:

« DAKAR:TLCプレスリリース”2011年ダカールラリーがスタート TLCの2台は元気にブエノスアイレスを出発” | トップページ | DAKAR:ダカールラリー ステージ1結果 »