« LM24,LMS:アウディ、ルマン連覇に向けて不変のドライバーラインナップを発表 | トップページ | WTCC:SUNREDからは6台が参戦 »

2011年1月26日 (水)

GP2:ジョリオン・パーマー、アーデンからGP2へ参戦

Jolyon Palmer (C)Formula2 Series 拡大します

1月25日、GP2シリーズのアーデン・インターナショナルは、2011年GP2とGP2アジアシリーズのドライバーとして、ジョリオン・パーマーとヨセフ・クラールを起用することを発表した。

パーマーは、2010年フォーミュラ2シリーズ(F2)で5勝を挙げてランキング2位となり、昨年末のGP2アブダビテストではいくつかのチームのマシンをテストしてシリーズへの参戦を目指していた。クラールは、昨年GP2にスポット参戦し、シーズンオフにはヒスパニアF1チームのテストも受けている。

ジョリオン・パーマー:「2011年にアーデンGP2のチームに加わることが出来て興奮している。シーズンのスタートが待ちきれない気持ちだ。今年はタフなシーズンになりそうだし、そうなることはよくわかっている。アーデンがGP2で毎年優勝しているとても良いチームであり、わたしはそこでよい働きが出来ることを確信している」

ジョリオンはF2シリーズ主催者のジョナソン・パーマー氏の息子で、2009年のシリーズスタートから参戦。また、昨年のF2チャンピオン、ディーン・ストーンマンはウイリアムズF1チームのテストドライバーとなり、今シーズンはワールドシリーズ・ルノーへの出場が決まっていたが、自身の病気(睾丸癌)のため今年のレース活動を断念している。

|

« LM24,LMS:アウディ、ルマン連覇に向けて不変のドライバーラインナップを発表 | トップページ | WTCC:SUNREDからは6台が参戦 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GP2:ジョリオン・パーマー、アーデンからGP2へ参戦:

« LM24,LMS:アウディ、ルマン連覇に向けて不変のドライバーラインナップを発表 | トップページ | WTCC:SUNREDからは6台が参戦 »