« NASCAR:ゲータレードデュエル1&2 レース結果 | トップページ | NASCAR:Rd.1デイトナ スターティングラインナップ »

2011年2月18日 (金)

INDY:トニー・ジョージ、インディアナポリスMS保有会社の役員会に復帰

トニー・ジョージ (C)IRL Media 拡大します

2月17日、インディアナポリス・モータースピードウェイ(IMS)とインディカーシリーズの保有者であるハルマン・アンド・カンパニーは、役員会の拡大を発表。2009年にIMSとIRL役員を辞任したトニー・ジョージが、3人の新役員とともに役員会のメンバーとして復帰することになった。

ハルマン・アンド・カンパニーの取締役会会長のマリー・ハルマン・ジョージ(トニーの母親)は、役員会にビジネスマンのマイケル・スミス、Jerry Throgmartinとアンドレ・ラシーの新役員にトニーを加えた合計8名の役員会メンバーを発表した。

マリー・ハルマン:「われわれがこの市場でより競争的であるために、成功したビジネスマンの知識を役員会に加えることは、われわれの地位の強化に役立つと思っています。アンドレ、マイクとジェリーをメンバーに加えることが出来て嬉しく思います。その上、わたしは特にトニーが役員会に戻ってくることを喜んでいます。この18ヶ月の間、われわれは強力な管理によってハルマン社を将来の成長のためのポジションにつかせることができた。将来を楽しみにしており、役員の追加によってもたらされる成功したビジネスマンの経歴がハルマン社にとって有益であると確信しています」

1990年から2004年までIMSの社長、1990年から2009年までIMS最高経営責任者、ならびにIRLの創始者でありCEOのトニー・ジョージは、2008年にチャンプカーとインディカー両シリーズの合弁を実現。しかし、その拡大経営の責任を問われて2009年にハルマン社とIRL役員を辞任していた。ハルマン社の社長とCEOは現在のカート・ブライトンが務める一方、かつてトニーが務めていたINDY(旧IRL)代表の座は、今後もプロフェッショナル・ロデオで成功したランディ・バーナードが続投する。

|

« NASCAR:ゲータレードデュエル1&2 レース結果 | トップページ | NASCAR:Rd.1デイトナ スターティングラインナップ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/50902328

この記事へのトラックバック一覧です: INDY:トニー・ジョージ、インディアナポリスMS保有会社の役員会に復帰:

« NASCAR:ゲータレードデュエル1&2 レース結果 | トップページ | NASCAR:Rd.1デイトナ スターティングラインナップ »