« GP3:ポールリカールテストタイム (3月3日) | トップページ | WTCC:2011年WTCCエントリーリスト »

2011年3月 4日 (金)

GT3:名門チーム、エキュリー・エコッセが復活

 (C)Aston Martin 拡大します

1950年代から1990年代まで活躍したイギリスの名門チーム、エキュリー・エコッセがアストンマーチンのGT3マシンDBRS9で復活することになった。チームは今年のスパ・フランコルシャン24時間レースに出場する。

1956年と1957年にルマン24時間レースを連覇したエキュリー・エコッセは、スポーツカーの世界で数多くの栄誉を獲得してきた。スターリング・モス、ジム・クラーク、ジョン・サーティーズ、ジャッキー・スチュワートや、最近ではディビッド・クルサードなど蒼々たるドライバーがドライブしている。

チームは1990年代にイギリスツーリングカー選手権でヴォクゾールを走らせて以来、20年ぶりの国際的なレースへの復帰となる。ドライバーはアラスデア・マケイグ、アンドリュー・スミス、ジョー・トゥイーマン、オリバー・ブライアントの4名。マシンのメンテナンスなどで、ブリティッシュGT選手権で実績のあるバーウェル・モータースポーツの協力を依頼している。

マシンはブルーとノーズにホワイトラインという伝統のカラーに、スコットランド国旗をアレンジしたものとなっている。

|

« GP3:ポールリカールテストタイム (3月3日) | トップページ | WTCC:2011年WTCCエントリーリスト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GT3:名門チーム、エキュリー・エコッセが復活:

« GP3:ポールリカールテストタイム (3月3日) | トップページ | WTCC:2011年WTCCエントリーリスト »