« INDY:Rd.2バーバー レース結果 | トップページ | Preview:今週末開催の海外レース »

2011年4月11日 (月)

Special:3ローターRE搭載のMazda 3セダンが、ベルギー選手権に出場

Caimyz5s_2 (c) Mazda Belux / MZ Racing

4月9日(土)~10日(日)にベルギーのゾルダーサーキットで開催されるベルギーツリングーシリーズ(BTCS)開幕戦に20B型3ローターエンジンを搭載したMazda 3セダン(アクセラ)が出場する。

ベルギーのマツダディーラーのひとつ、ガレージ・バン・ヘルクがエントリーするこのMazda 3は、オランダのVAエンジニアリングがFR方式に改造し、20B型3ローターエンジンを搭載したもの。バン・ヘルクは、長くロータリーエンジンでレース活動を行っており、2年前までRX-7でレースに出場していた。一方、BTCSシリーズは、ボルボやルノーメガーヌ、VWシロッコなどが出場する人気のツーリングカーレースで、ティエリー・ブーツェン・エナジーチームが20Bエンジンを搭載したRX-8で出場していたこともある。

今年のBTCS開幕戦は、FIA GT1世界選手権レースと同日開催のため、多くの観客でにぎわうことが予想されている。独特の甲高いエキゾーストサウンドが観客を魅了することだろう。

Mazda 3 sedan BTCS仕様車

サスペンション:パワープロダクト+モートンダンパー、エンジン:CLRモータースポーツ製3ローターエンジン(440PS)、ECU : モーテック、ギアボックス:6速シーケンシャル、ブレーキ:APディスク+ABS

MZ Racingプレスリリース

|

« INDY:Rd.2バーバー レース結果 | トップページ | Preview:今週末開催の海外レース »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Special:3ローターRE搭載のMazda 3セダンが、ベルギー選手権に出場:

« INDY:Rd.2バーバー レース結果 | トップページ | Preview:今週末開催の海外レース »