« Auto GP:Rd.4ドニントンパーク 予選結果 | トップページ | DTM:アウディA5クーペをベースとした2012年DTMコンセプトを発表 »

2011年7月16日 (土)

DTM:BMW、2012年DTMコンセプトを公開

BMW M3 DTM Concept Car (C)BMW AG. 拡大します

7月15日、BMWはミュンヘンの本社で2012年に復帰するドイツ・ツ-リングカー選手権(DTM)のコンセプトマシン『M3 DTM Concept Car』を発表した。マシンは今月初めにロールアウトを終え、現在サーキットでの本格的なテストを開始している。今週ミュンヘン・オリンピックスタジアムで行われるDTM初のスタジアムイベントで展示されることになっている。

発表会にはBMW経営委員会メンバーのクラウス・ドレガー博士と、7月からマリオ・タイセンの後継者としてBMWモータースポーツ・ディレクターに就任したイェンス・マルクヮルトも参加して行われた。また、BMW DTMマシンの最初の2名のドライバーとして今シーズン、インターコンチネンタル・ルマンカップ(ILMC)やニュルブルクリンク24時間レースなどに出場しているアンディ・プリオールとアウガストロ・ファーフスが指名された。

BMW DTMはBMWチーム・シュニッツァー、BMWチームRBMと新規のBMWチームRMGの3チームよる出場が決まっており、インターコンチネンタルホテルグループのクラウンプラザホテル&リゾートとドイツ・ポストがスポンサーとしてサポートすることになった。

クラウス・ドレガー博士:「われわれのDTMプロジェクトがそのスピードを上げていることを見るのは素晴らしい。来年BMWは20年ぶりにDTMに復帰することになった。高級なセクターでの主要な競争相手と向き合うことになるが、この挑戦を楽しみにしている。BMWモータースポーツの誰もが、われわれの来シーズンの成功を目指して懸命に働いている」

イェンス・マルクヮルト:「新しいレースプログラムをスタートさせることは、ちょっとジグソーをする感じに似ている。新しいピースはほぼ毎日加えられている。そして大きな絵を完成させなければならない。BMW DTM Concept Carは、2012年のシーズン開始までのわれわれのルートにおける重要なマイルストーンだ。プリオールとファーフスは、GTとツーリングカーでの印象的なパフォーマンスからDTMでも理想的なドライバーだ。2012年シーズンへのわれわれの準備は予定通りに進んでいる」

BMWはDTMにおいて1997年から1992年に40勝を挙げ、150回以上の表彰台を獲得している。

 (C)BMW AG. 拡大します

|

« Auto GP:Rd.4ドニントンパーク 予選結果 | トップページ | DTM:アウディA5クーペをベースとした2012年DTMコンセプトを発表 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:BMW、2012年DTMコンセプトを公開:

« Auto GP:Rd.4ドニントンパーク 予選結果 | トップページ | DTM:アウディA5クーペをベースとした2012年DTMコンセプトを発表 »