« BTCC:Rd.10(最終戦) シルバーストーン レース結果 | トップページ | LM24,WEC:プジョー、ディーゼル・ハイブリッドの『908 HYbrid 4』のテストを開始 »

2011年10月17日 (月)

INDY:ホンダモータースポーツリリース”ダン・ウェルドン選手の事故死を悼み、アクシデントで中断されたレースはキャンセルに”

ダン・ウェルドン選手の事故死を悼み、アクシデントで中断されたレースはキャンセルに

In110531003h 2011年の最終戦としてラスベガス・モーター・スピードウェイでスタートしたレースは、11周目に多重アクシデントが発生し、アクシデントに巻き込またダン・ウェルドン選手(Sam Schmidt/BHA with Curb Agajanian)の死亡が搬送先の病院で確認されました。赤旗中断となったレースは、続行されないままキャンセルになりました。ウェルドン選手は今年を含め、インディ500で2度優勝しているドライバーでした。

ウェルドン選手のマシンは、ターン2で発生したアクシデントに巻き込まれた15台のうちの1台でした。

発端は2台のマシンによる小さな接触でしたが、そこから瞬時にして連鎖的にアクシデントは拡大。後方集団の中を走っていたウェルドン選手のマシンは宙に舞い上がり、コース外側のSAFERウォールとキャッチ・フェンスに激突、ウェルドン選手は事故直後にヘリコプターでユニバーシティー・メディカル・センターへ運ばれましたが、身体に受けた傷は大きく、33歳で逝去しました。

In110530003hウェルドン選手は、Hondaが2003年にインディカー・シリーズへの参戦を開始した際に、アンドレッティ・グリーン・レーシングの一員としてHondaインディV8の開発に携わりました。インディカーのレースには通算134戦出場し、16回の優勝を飾り、トップ10フィニッシュは実に93回を記録しています。ウェルドン選手は2005年にインディ500で優勝し、その年にシリーズ・チャンピオンの座まで駆け上がりました。また今年の5月29日に開催されたインディ500で、2度目の優勝を果たしました。

ウェルドン選手は、CARTシリーズから始まるツインリンクもてぎラウンド(インディジャパン)でのHondaの初優勝を2004年に達成しました。翌2005年も連覇を飾っています。

In111016001h In111016004hコメント
エリック・バークマン|HPD社長

「今日はHondaファミリーにとって悲しい日となりました。計ることができないほど大きなものを失ったのです。私たちにとってダンは単なるドライバー以上の存在でした。彼はHondaファミリーの一員でした。しかし、誰よりも、私たちの思いと祈りを彼の家族、スージーと幼い男の子二人に寄せたいと思います。ダンはモータースポーツに対して情熱を持っており、すばらしいパーソナリティーを備え、レース界の人々みんなと友だちでした。彼の才能と献身は、私たち全員に影響を与えていました。彼を今後もずっと忘れることはないでしょう。私たちHondaのファミリー全員が、深い哀悼の意を彼の家族、友人、そして世界中のファンに捧げたいと思います」

In111016014h

写真(C)Honda Motor Co Ltd.

|

« BTCC:Rd.10(最終戦) シルバーストーン レース結果 | トップページ | LM24,WEC:プジョー、ディーゼル・ハイブリッドの『908 HYbrid 4』のテストを開始 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53014297

この記事へのトラックバック一覧です: INDY:ホンダモータースポーツリリース”ダン・ウェルドン選手の事故死を悼み、アクシデントで中断されたレースはキャンセルに”:

» [IRL] 2011年インディカーシリーズ第17戦『ラスベガス』 [きわめて一般的な日常]
おそらくインディカーを少しでも知っている方なら、もうとうにご存じのニュースでしょう。 ダン・ウェルドン選手が亡くなりました。 優勝経験も多く過去にはF1チームから誘いの声までかかった優秀なドライバーでしたが、今年はフル参戦がかなわなかったために、来年度から使... [続きを読む]

受信: 2011年10月17日 (月) 20時39分

« BTCC:Rd.10(最終戦) シルバーストーン レース結果 | トップページ | LM24,WEC:プジョー、ディーゼル・ハイブリッドの『908 HYbrid 4』のテストを開始 »