« Special:タスマニア人ドライバーがマツダオーストラリアラリーチームに加入 | トップページ | LMS:GTCカテゴリーをリニューアル »

2011年11月 4日 (金)

INDY:ペンスキー2012年ラインナップを発表、ブリスコも残留で3人体制を維持

(C)INDYCAR 拡大します

11月3日、インディカーシリーズ(INDY)のチーム・ペンスキーが、2012年同シリーズでのドライバーラインナップを発表。今年と同様エリオ・カストロネペス、ウィル・パワー、ライアン・ブリスコの3人体制を維持することを明らかにした。

3人がチームを組むのはこれで連続3シーズン目、パワーがパートタイム参戦した2009年を含めると通算4回目のことになる。2009年以降このトリオは21回の勝利と28回のポールポジションを獲得している。

ペンスキー・レーシング代表のティム・シンドリックは「われわれは2012年に3カーチームで参戦することに興奮している。エリオ、ライアン、ウィルの組み合わせはトラック上で脅威的だった。そしてかれらはチームメイトとしてとてもよく働いてくれた。われわれのゴールはいつも3台のマシンを走らせ続けることであり、われわれの素晴らしいパートナーのおかげでビジネス面からもチーム運営を続けることができる。現在われわれの焦点の全ては新しいシボレー・インディカーの開発に向けられており、2012年のトラック上での力強い復帰のために準備しているところだ」

2000年からチームに所属するカストロネペスは今シーズン4回のトップ5フィニッシュを記録、また、4シーズン目のブリスコも4回の表彰台に立っているが、ともに今シーズンは未勝利に終わっている。その中、パワーが今季5勝を挙げて気を吐いている。

|

« Special:タスマニア人ドライバーがマツダオーストラリアラリーチームに加入 | トップページ | LMS:GTCカテゴリーをリニューアル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53158598

この記事へのトラックバック一覧です: INDY:ペンスキー2012年ラインナップを発表、ブリスコも残留で3人体制を維持:

« Special:タスマニア人ドライバーがマツダオーストラリアラリーチームに加入 | トップページ | LMS:GTCカテゴリーをリニューアル »