« NASCAR:Rd.34テキサス・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | Special:タスマニア人ドライバーがマツダオーストラリアラリーチームに加入 »

2011年11月 2日 (水)

INDY:KVレーシング、2012年からシボレー・エンジンを使用

(C)Chevrolet 拡大します

(C)KV Racing Technology 拡大します

11月1日、KVレーシング・テクノロジー(KVRT)は、2012年のインディカーシリーズでシボレー・エンジンを使用することを発表した。

2003年1月に設立されたKVRTは、旧CCWSとIRLとの合弁に伴い2008年にインディカーシリーズに加わった。今シーズンは佐藤 琢磨とE.J.ビソに加えてトニー・カナーンが移籍、3台体制でシリーズに参戦した。

KVRTの共同オーナーであるケビン・カールコーベン:「KVRTが2012年のインディカーシリーズにおいて、シボレー・パワーでレースをすることに合意したことを喜びここに報告する。シボレーには革新とモータースポーツにおける成功という確かな歴史がある。われわれはその遺産を続けることを楽しみにしている」

もう一人のオーナーであるジミー・バッサーは、カリフォルニアのナパでシボレー・ディラーの所有者でもある。「わたしはシボレーがインディカーレースに戻ってきたこと、そしてまた一緒に働く機会ができたことに興奮している。シボレーとは長い関係にあり、最初の車は1969年のカマロで、1993年のフェニックスではシボレー・エンジンで始めて表彰台に立った。わたしはシボレー・ディーラーのオーナーであることを誇りに思っている。われわれはこの先長くシボレーとのとても良好な関係を楽しみにしている」

インディカーシリーズにおいてシボレーは6回のシリーズチャンピオンと、7回のインディ500マイルレースでの優勝を記録している。2012年のシボレー・インディカーV6ターボエンジンは、アルミニュウム製のブロックとシリンダーヘッドを持ち、直接燃料噴射とツインターボを搭載している。エンジンはギアボックスとリアサスペンションの応力を完全に受け止めるフルストレス・メンバーとなっている。

KVRTは今週インディアナポリスでトニー・カナーンが2012年マシンのテストを行うことになっているが、シボレーのライバルであるホンダとの縁の深い佐藤 琢磨の去就が注目されるところではある。

|

« NASCAR:Rd.34テキサス・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | Special:タスマニア人ドライバーがマツダオーストラリアラリーチームに加入 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53144438

この記事へのトラックバック一覧です: INDY:KVレーシング、2012年からシボレー・エンジンを使用:

» KVレーシングが2012年からシボレーエンジン登載へ [MotorSports]
2012年からKVレーシングがシボレーエンジンを搭載することを発表したとのことだ これによりHondaとの関係がある 佐藤琢磨のチーム残留はどうなるか? 3年目をKVレーシングで迎えることができるのか?それともほかのチームへ移籍 もしくは、つい最近モータースポーツジャパンでHSV-010をデモランしたことで、戻ってくるか? 本人としては2年目、ポールを獲得していることからも 2012年もINDYに残り優勝を目指しているだろうが… capeta(26) (KCデラックス) Share on bebo ... [続きを読む]

受信: 2011年11月 3日 (木) 03時39分

» INDY(211)KVレーシング来季ホンダ・エンジンからシボレー・エンジン使用! [戀は糸しい糸しいと言う心]
KVレーシング プレスリリース、 佐藤琢磨はどうなるねん? [続きを読む]

受信: 2011年11月 3日 (木) 16時33分

» INDY(216)佐藤琢磨2012年は移籍か!? [戀は糸しい糸しいと言う心]
やっぱりRLL? [続きを読む]

受信: 2011年11月23日 (水) 19時52分

« NASCAR:Rd.34テキサス・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | Special:タスマニア人ドライバーがマツダオーストラリアラリーチームに加入 »