« DAKAR:ダカール・ラリー2012の数字 | トップページ | DAKAR:ダカールラリー2012 レースレポート「車検」(日野自動車) »

2011年12月30日 (金)

DAKAR:競技車を乗せた船がブエノス・アイレスに到着

ブエノス・アイレスのデルタ・ドックに数日前にダカール・ラリーの関係車680台を乗せた船サン・パウロが到着した。そして昨日、ダカール・ラリーに参加するモト、クワッド、オート、カミヨン競技者が正式にアルゼンチンの観光大臣エンリケ・メイヤーと、アルゼンチン・ラリー・コーディネイター、レオナルド・ボトに公式に歓迎された。

サン・パウロはいつもの乗組員の他に、ダカール・ラリーの船荷責任者2名を乗せて、3週間かけてフランスのル・アーブルからブエノス・アイレスまで海を渡ってきた。到着後、アルゼンチンの港湾スタッフと10人程のダカール・ラリーのスタッフとで、9時間あまりをかけて、車両を船から降ろしパルク・フェルメに納車した。主催者のスタッフの乗る4×4車や輸送トラックは、最初にパルク・フェルメから出て、レースの開催に向けて出発することになる。

競技車両は、12月27日午前中からピックアップされることになるが、それより前に、アルゼンチン観光大臣、エンリケ・メイヤーの訪問を受けた。大臣は、「ダカール・ラリー2012によって、我が国の風景が世界中に放送され、多くの地域が経済・観光の発展の恩恵に預かる」と述べた。

パリダカ日本事務局

|

« DAKAR:ダカール・ラリー2012の数字 | トップページ | DAKAR:ダカールラリー2012 レースレポート「車検」(日野自動車) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:競技車を乗せた船がブエノス・アイレスに到着:

« DAKAR:ダカール・ラリー2012の数字 | トップページ | DAKAR:ダカールラリー2012 レースレポート「車検」(日野自動車) »