« DAKAR:ステージ8結果 (1月9日) | トップページ | DAKR:2012ダカールラリーの後半戦がスタート、市販車部門SSトップタイムで市販車部門首位のリードを拡大。(TLC) »

2012年1月10日 (火)

DAKAR:ダカールラリー2012 レースレポート「第8ステージ」(日野自動車)

ラリーはチリで後半戦に突入
グラベルステージを手堅くフィニッシュ

20120109_12号車:菅原照仁/鈴木誠一 (C)Hino Motors, Ltd

1月9日 コピアポ~アントファガスタ
移動区間(リエゾン):245 競技区間(SS):477 合計:722 (km)

9日、2012ダカールラリーの後半戦がスタート。チリのコピアポ~アントファガスタ間で477kmの競技を行った。この日のステージに出走したトラックは68台。マル・デル・プラタをスタートした74台の多くがまだ生き残っており、178台中55台がリタイアした2輪車や、30台中11台が去ったクアド(4輪バイク)、161台中48台が脱落した4輪車部門に比べると高い完走率を示している。ただし、後半戦はチリ北部ならびにペルー国内にふんだんな砂丘が用意されている模様で、トラック部門の戦いもこれからが正念場である。この日のSSはアンデスの山麓部を北上するもので序盤には前日の降雨の影響による泥沼があったほか、フェシュフェシュの連続する埃だらけの山越えでペースが上がらない。その後は比較的フラットなグラベルでハイスピードとなるが、終盤にも枯れ川の渓谷を行く区間が現れた。スタックのリスクは少ないが標高は1200m~3000mに及び、ハイパワーな大型車に比較的有利な内容となっていた。日野レンジャー(輸出名:HINO 500 Series)の2台体制でトラック部門の排気量10リットル未満クラスに参戦している日野チームスガワラはこのSSを自らのペースを保ちながら健闘。2号車菅原照仁/鈴木誠一組はトラック部門総合15位、クラス1位で累積順位の同クラス2位につけるJ・エルフリンク(メルセデス・ベンツ・アクサー)に31分11秒の差をつけた。また1号車菅原義正/杉浦博之組も同じく総合41位/クラス4位で手堅くゴールした。

この結果により2号車は累積順位をトラック部門総合14位とし、排気量10リットル未満クラス首位のポジションをキープ。1号車も同じく総合24位/クラス3位と高順位を保っている。

アントファガスタのビバーク地は例年と同じ市外の海岸沿い。大西洋岸に面したアルゼンチンのマル・デル・プラタをスタートしたラリーはこの日太平洋岸にたどり着いた格好だ。昨日の休息日も夜遅くまで終日整備作業に没頭していた日野メカニックたちも603kmのアシスタンスルートを通って無事到着。競技車が到着すると早速点検整備に取り掛かった。明日10日はイキケに向けて今大会最長556kmの競技が行われる。

菅原義正/今日は初めて高血圧の薬を飲んだのですが、その影響かSS中に何度も尿意を催してストップすることになりました。気持ちを切り替えて明日からの難所に臨みます。

杉浦博之/休息日明けで最初は体の調子が慣れない感じでした。今日のナビゲーションは問題なし。グラベル路はパワー勝負になるので早く我々の得意な砂丘に行きたいです。

菅原照仁/後半戦の初日なので様子を見ながら走りましたが、2号車は軽くてスピードに乗れる分ギャップも速度を緩めずに越えていけるなど、ポテンシャルの向上を改めて確認。今日は簡単でしたが、明日あさっての砂丘が山場になりそうです。

鈴木誠一/昨日ターボチャージャーのメインガスケットに漏れが発見されて交換してもらったのですが、今日もSSゴール後に見たらまだ若干の漏れがある様子。リアボディは門口部分がまた割れてしまいましたが大きな影響はありません。

日野自動車プレスリリース

トラック部門 SS順位
順位 No. ドライバー メーカー タイム
総合 *
1 501 LOPRAIS (CZE) TATRA 5:07:17
2 502 DE ROOY (NLD) IVECO 5:08:48
3 511 BIASION (ITA) IVECO 5:19:37
4 533 ARDAVICHUS (KAZ) KAMAZ 5:21:13
5 505 STACEY (NLD) IVECO 5:23:40
6 504 MARDEEV (RUS) KAMAZ 5:30:06
7 515 VILA (ESP) IVECO 5:31:37
8 523 MARDEEV (RUS) KAMAZ 5:42:24
9 507 VAN VLIET (NLD) MAN 5:42:45
10 510 VAN DEN BRINK (NLD) GINAF 5:58:17
11 530 VALTR (CZE) LIAZ 5:58:41
12 513 DE AZEVEDO (BRA) TATRA 6:00:10
13 547 KOLOMY (CZE) TATRA 6:02:03
14 520 VAN DEN BOSCH (NLD) DAF 6:03:18
15 1 508 TERU SUGAWARA (JPN) HINO 6:08:54
16 555 DE BAAR (NLD) MAN 6:10:10
17 503 ECHTER (DEU) MAN 6:10:18
18 509 KARGINOV (RUS) KAMAZ 6:17:19
19 512 BEKX (NLD) DAF 6:17:52
20 518 ADUA (FRA) IVECO 6:18:04
21 514 VAN DEN HEUVEL (NLD) DAF 6:20:45
22 534 VERSLUIS (NLD) MAN 6:20:49
23 525 SMINK (NLD) GINAF 6:25:56
24 538 TIMMERMANS (NLD) DAF 6:27:47
25 528 LAMMERS (NLD) GINAF 6:33:44
26 2 526 ELFRINK (NLD) MERCEDES 6:40:05
27 3 546 DARAZSI (HUN) MAN 6:44:44
28 522 JUVANTENY (ESP) MAN 6:48:07
29 571 STAM (NLD) MERCEDES 6:49:10
30 527 VRATNY (CZE) TATRA 6:56:49
31 540 VERHEYDEN (BEL) DAF 7:01:31
32 553 HOL (NLD) GINAF 7:02:32
33 537 HUZINK (NLD) GINAF 7:05:03
34 545 VASILEVSKI (BLR) MAZ 7:05:04
35 552 LEEUW (NLD) DAF 7:05:23
36 529 BARAN (POL) MAN 7:15:45
37 532 DEL ZOTTO (ARG) MERCEDES 7:17:50
38 557 ZAPLETAL (CZE) TATRA 7:20:48
39 554 GIMBRE (FRA) MAN 7:25:31
40 544 WALLENWEIN (DEU) MAN 7:25:47
41 4 521 YOSHI SUGAWARA (JPN) HINO 7:26:52
42 5 543 OFFRINGA (NLD) MERCEDES 7:33:54
43 524 HERRERO (ESP) MERCEDES 7:35:36
44 539 TEN HARKEL (NLD) DAF 7:39:27
45 536 BAUERLE (DEU) MAN 7:40:02
46 6 556 PIANA (FRA) MERCEDES 7:41:33
47 7 558 SZUSTKOWSKI (POL) MERCEDES 7:43:33
48 574 MAURI (FRA) DAF 7:49:46
49 548 BESNARD (FRA) MERCEDES 8:04:12
50 575 PREMAT (FRA) MERCEDES 8:07:27
51 568 SCHOONES (NLD) DAF 8:10:08
52 572 VAN VEENENDAAL (NLD) GINAF 8:16:33
53 506 VAN GINKEL (NLD) GINAF 8:21:50
54 561 SAUMET (FRA) MERCEDES 8:31:37
55 535 VAN LANKVELD (NLD) DAF 8:37:38
56 559 CALZI (ITA) MAN 8:54:03
57 569 COCKBURN (GBR) MAN 8:57:09
58 8 542 RICKLER DEL MARE (ITA) IVECO 9:02:54
59 565 MARTIN (FRA) MERCEDES 9:11:48
60 549 WESSELS (NLD) GINAF 9:22:40
トラック部門 累積順位
順位 No. ドライバー メーカー タイム
総合 *
1 502 DE ROOY (NLD) IVECO 23:14:03
2 501 LOPRAIS (CZE) TATRA 23:29:42
3 505 STACEY (NLD) IVECO 0:02:09
4 533 ARDAVICHUS (KAZ) KAMAZ 0:12:43
5 504 MARDEEV (RUS) KAMAZ 0:48:56
6 515 VILA (ESP) IVECO 1:20:08
7 509 KARGINOV (RUS) KAMAZ 1:25:03
8 523 MARDEEV (RUS) KAMAZ 1:43:12
9 503 ECHTER (DEU) MAN 2:25:40
10 547 KOLOMY (CZE) TATRA 2:26:15
11 518 ADUA (FRA) IVECO 2:28:42
12 534 VERSLUIS (NLD) MAN 3:43:56
13 513 DE AZEVEDO (BRA) TATRA 3:55:14
14 1 508 TERU SUGAWARA (JPN) HINO 4:03:38
15 555 DE BAAR (NLD) MAN 4:59:01
16 511 BIASION (ITA) IVECO 5:49:22
17 512 BEKX (NLD) DAF 6:08:40
18 510 VAN DEN BRINK (NLD) GINAF 6:11:15
19 2 526 ELFRINK (NLD) MERCEDES 7:21:19
20 527 VRATNY (CZE) TATRA 8:02:45
21 525 SMINK (NLD) GINAF 8:18:18
22 520 VAN DEN BOSCH (NLD) DAF 9:37:09
23 530 VALTR (CZE) LIAZ 10:03:56
24 3 521 YOSHI SUGAWARA (JPN) HINO 10:29:34
25 537 HUZINK (NLD) GINAF 10:57:40
26 522 JUVANTENY (ESP) MAN 12:04:57
27 506 VAN GINKEL (NLD) GINAF 12:17:43
28 514 VAN DEN HEUVEL (NLD) DAF 12:40:54
29 507 VAN VLIET (NLD) MAN 12:53:59
30 532 DEL ZOTTO (ARG) MERCEDES 13:47:29
31 539 TEN HARKEL (NLD) DAF 13:58:36
32 571 STAM (NLD) MERCEDES 14:27:18
33 553 HOL (NLD) GINAF 14:36:20
34 538 TIMMERMANS (NLD) DAF 16:06:10
35 568 SCHOONES (NLD) DAF 17:15:01
36 545 VASILEVSKI (BLR) MAZ 17:45:54
37 4 546 DARAZSI (HUN) MAN 19:11:00
38 5 558 SZUSTKOWSKI (POL) MERCEDES 20:19:50
39 6 556 PIANA (FRA) MERCEDES 21:18:36
40 529 BARAN (POL) MAN 21:55:41
41 528 LAMMERS (NLD) GINAF 22:58:47
42 557 ZAPLETAL (CZE) TATRA 0:35:07
43 540 VERHEYDEN (BEL) DAF 1:25:35
44 548 BESNARD (FRA) MERCEDES 1:49:54
45 552 LEEUW (NLD) DAF 2:41:33
46 7 543 OFFRINGA (NLD) MERCEDES 3:10:55
47 535 VAN LANKVELD (NLD) DAF 3:45:20
48 536 BAUERLE (DEU) MAN 4:00:08
49 561 SAUMET (FRA) MERCEDES 6:55:05
50 569 COCKBURN (GBR) MAN 7:11:07
51 524 HERRERO (ESP) MERCEDES 15:40:28
52 549 WESSELS (NLD) GINAF 17:42:36
53 575 PREMAT (FRA) MERCEDES 11:37:18
54 565 MARTIN (FRA) MERCEDES 2:25:31
55 554 GIMBRE (FRA) MAN 4:37:23
56 559 CALZI (ITA) MAN 10:23:22
57 574 MAURI (FRA) DAF 8:04:19
58 544 WALLENWEIN (DEU) MAN 13:44:35
59 8 542 RICKLER DEL MARE (ITA) IVECO 18:14:33
60 572 VAN VEENENDAAL (NLD) GINAF 21:28:05

 (*は排気量10リットル未満クラスの順位)
※順位はレポート執筆後に更新(修正)されることがありますので、ご了承ください。

|

« DAKAR:ステージ8結果 (1月9日) | トップページ | DAKR:2012ダカールラリーの後半戦がスタート、市販車部門SSトップタイムで市販車部門首位のリードを拡大。(TLC) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:ダカールラリー2012 レースレポート「第8ステージ」(日野自動車):

« DAKAR:ステージ8結果 (1月9日) | トップページ | DAKR:2012ダカールラリーの後半戦がスタート、市販車部門SSトップタイムで市販車部門首位のリードを拡大。(TLC) »