« DAKAR:第13ステージ ナスカ > ピスコ( 走行距離 : 375 km )(TLC) | トップページ | DAKAR:ステージ14結果 (1月15日) »

2012年1月15日 (日)

DAKAR:2012/01/04 [サマリー] 第13ステージ

一息ついたシリル・デプレとステファン・ペテランセル

Stage 13 (C)ASO. 拡大します

1月14日 (土)  第13ステージ  ナスカ→ ピスコ
リエゾン: 100 km SS: 275 km

ロドリゲスが今大会初めてのステージ優勝。だた、この第13SSで本当に勝利したのはデプレかもしれない。コーマのギア・ボックスが故障したことにより、12'38のタイム差をつけ、プレッシャーから解放された。リマのゴール前日の今日、総合タイムでデプレはコーマに11'03のアドバンテージとなった。オート部門では、トップ・グループが何かと大きなトラブルに見舞われた日。ローマが砂丘のすり鉢でスタックしたり、ゴードンが宙返りしたり・・・。非常に難しいコンデションの中、ステファン・ペテランセルが今日また際立った走りで、今大会3度目のステージ優勝を果たした。そして、総合タイムで、次席と42'57の差。

モト部門 :エルダー・ロドリゲスにとって名誉、シリル・デプレにとって勝利の日となった今日のステージ。SSを最初にスタートしたマルク・コーマはkm25でギア・ボックスが壊れ、コースのオープンができなくなってしまった。一方、4番目のスタートを上手く利用し、途中ストップしていたコーマにプレッシャーをかけながら、デプレは大きなパフォーマンスを披露した。デプレは前を走る3人のライダーを速やかに追い越し、ロドリゲスを従えて走る。デプレはプレッシャーをかけ、2速、3速が壊れたギアのコーマをアタック、ついにkm207でギアが壊れてしまう。ロドリゲスがその結果、今大会初めて、通算5度目のステージ優勝。デプレは47''の差で、ロドリゲスに優勝を贈ったが、その代わり、マルク・コーマと12'38の差を手に入れた。

明日29kmのSSが残るだけとなった現在、総合タイムでシリル・デプレがトップに返り咲いた。しかも、11'03の差で、総合優勝への最後のステージを余裕で走る可能性を手に入れた。コーマは今晩エンジンを交換して、45分のペナルティがかかることは一目瞭然。一方、本日のステージ優勝を果たしたロドリゲスは、これまで3位争いを繰り返してきたライバルのジョーディ・ヴィラドムスに29'45のタイム差をつけ、ポディウム3位はほぼ確定した。

オート部門 :ゴードンはやり過ぎ、ローマはスタック、ペテランセルは安泰の一日。SS序盤でマックスのアタックをかけて走っていたゴードンは、今日も彼のパフォーマンスを示したかった。しかし、あまりにその欲望が強すぎると、往々にして失敗する。それが今日の彼だった。km182で最初のミスで数分タイム・ロス。自尊心を傷つけられたゴードンは、一段とスピードを上げた。そこから22km先で、Hummerが砂丘から宙に舞い、頭から宙返りする。再び走り出すが、36分ものタイムをロスすることになる。
ローマもkm182の非常に難しいコーナーで、25分以上スタックする。チーム・メイトのレアル・ドス・サントスに牽引して、すり鉢からようやく抜け出すが、ゴールした時には、トップと22'57もの差ができてしまった。ペテランセルは、多くの経験を生かし、罠の多いコースを巧みに抜けて、非常に難しい状況の中、今日またSS優勝を手にした。モト・オート併せて通算59度目のステージ優勝。SS2位はジニエリ・ド・ヴィリエ(+8'29)、3位はチーム・メイトのロシア人レオニド・ノヴィツキー(+12'55)。
総合順位では、2位のホアン・ナニ・ローマに42'57、3位のジニエリ・ド・ヴィリエに1h15'09の差。4位はレオニド・ノヴィツキー、5位はロビー・ゴードン。ノヴィツキーとゴードンの差はわずか7'09。

クワッド部門ではパトロネッリ兄弟が、最後の大きなSSを上手にコントロールしたに違いないが、ライバルのトーマス・マフェイはそれ以上に手にしたものが大きかったのではなかろうか。トーマス・マフェイは今大会3度目のステージ優勝によって、彼の可能性を再認識させることとなった。一方、コピアポのステージで2度のステージ優勝を手にしたライダーセルジオ・ラ・フエンテが、本日SS2位でアルゼンチン勢に食い込んだ。
総合順位では、本日のマフェイの優勝は順位を交代させるまでにいたらず、アレヒャンドロ・パトロネッリ、マルコス・パトロネッリ、トーマス・マフェイの順番のまま。

カミヨン部門では、昨日大きく後退したロシアのアンドレイ・カルギノフが今大会2度目のステージ優勝を手にした。2位のブラジル人、アンドレ・デアゼベドに20'14の差、ハンス・スティシーに22'09の差。総合順位は依然変わらず、1位ジェラルド・デ・ローイ、2位ハンス・スティシー(+53'16)、3位アルチュール・アルダヴィシュス(+1h48'25,)。Kamazは一応ポディウムに1台入れることができそうだ

パリダカ日本事務局

|

« DAKAR:第13ステージ ナスカ > ピスコ( 走行距離 : 375 km )(TLC) | トップページ | DAKAR:ステージ14結果 (1月15日) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:2012/01/04 [サマリー] 第13ステージ:

« DAKAR:第13ステージ ナスカ > ピスコ( 走行距離 : 375 km )(TLC) | トップページ | DAKAR:ステージ14結果 (1月15日) »