« NASCAR:Rd.2フェニックス レース結果 | トップページ | INDY:セブリングテストタイム (3月5日~6日) »

2012年3月 7日 (水)

INDY:ルカ・フィリッピ、レイホール・レーターマン・ラニガンと契約

News_detailルカ ・フィリッピ (C)INDYCAR

3月6日、インディカーシリーズのレーホール・レターマン・ラニガン・レーシング(RLL)は、GP2シリーズのトップランナーのルカ・フィリッピと、チーム2番目のマシンのドライバー契約を結んだ。

2006年から過去6年間に渡りGP2シリーズを戦ってきたフィリッピは、昨シーズンも2勝を挙げてランキング2位。GP2シリーズで通算2勝を記録している。RLLは今年2008年以来のフル参戦を実現、佐藤 琢磨が1番目のマシンをドライブすることが決まっている。フィリッピについては、序盤4戦の出場は間に合わず、第5戦のインディ500マイルレースからチームの30号車での出場となる。

ルカ・フィリッピは、2008年までホンダF1チームのテストドライバーを務めており、インディカーシリーズのRLLでホンダとの関係が復活することになる。「レーシングドライバーとして、またモータースポーツの大ファンとしても、チームオーナーのボビー・レイホールのような伝説は驚くべきことだ」とフィリッピは語る。「彼のインディカーでの多くの経験がわたしの助けとなり、これまでのレースと大きく異なるアメリカのオープンホイールに早く慣れることが出来ると思っている」

佐藤 琢磨のチームメイトになるフィリッピについて、チームボスのボビー・レーホールはフィリッピのドライビィングに感銘を受けたと語る。「ここ数年GP2シリーズを見てきた。フィリッピについては興味深く彼の進歩を観察している。いつも最高の機材をもっていないにもかかわらず、彼には競争力があるだけでなくレースに勝つことを明らかにしてきた。最近の8ヶ月彼と知り合い、また彼が勝つことが出来ることを示し、最高の方法でチームに迎え入れることになった」

フィリッピは全てのチームがニューマシンDW12に変更する今シーズンは、インディカーシリーズへ転向する絶好のチャンスだとしている。5月のインディ500のルーキー・プログラムにはフィリッピも参加することになる。

|

« NASCAR:Rd.2フェニックス レース結果 | トップページ | INDY:セブリングテストタイム (3月5日~6日) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/54161123

この記事へのトラックバック一覧です: INDY:ルカ・フィリッピ、レイホール・レーターマン・ラニガンと契約:

« NASCAR:Rd.2フェニックス レース結果 | トップページ | INDY:セブリングテストタイム (3月5日~6日) »