« GP2:バルセロナテストタイム (3月8日) | トップページ | Auto GP:Rd.1モンツァ・エントリーリスト »

2012年3月 9日 (金)

WTCC:モンザテスト シボレーが上位

イワン・ミューラー (C)WTCC 拡大します

2012年3月8日

2012年度の WTCC がいよいよスタートした。今朝行われた3つのテストセッション(各セッション1時間)では、シボレーが上位を独占。クルーズ車が依然強いことを見せ付けた。
全てのセッションにおいてシボレーのイヴァン・ミューラー、ロブ・ハフ、アラン・メニュがトップ3に入った。4位、5位には同じくシボレーを駆るアレクス・マクドワルとリカルド・リデルが入った。

最速ラップは現チャンピオンのイヴァン・ミューラーが2回めのセッションで出した1:58.375というタイム。これにメニュ (1:58.479) 、ハフ (1:58.549)が続いた。バンブーエンジニアリングのマクドワルは1:58.734のタイムで4位に入り大健闘。ヨコハマ・インディペンデントクラスのトップに立った。
6位から8位にはBMW のステファノ・ディアステ、トム・コロネル、フランツ・エングストラーが入った。セアト勢トップはガブリエル・タルキーニで2:00.215のタイム。チームエーオンのフォードフォーカス車は苦戦し、トム・チルトンは2:01.956のタイムに終わっている。

午後にも2回のテストセッションが行われる予定。

WTCC公式日本語ホームページより転載

(C)WTCC  拡大します

|

« GP2:バルセロナテストタイム (3月8日) | トップページ | Auto GP:Rd.1モンツァ・エントリーリスト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WTCC:モンザテスト シボレーが上位:

« GP2:バルセロナテストタイム (3月8日) | トップページ | Auto GP:Rd.1モンツァ・エントリーリスト »