« F2:Rd.6ポールリカール 予選結果 | トップページ | F2:Rd.6ポールリカール レース結果 »

2012年7月24日 (火)

24houres:アウディ、今季3度目の24時間レース優勝を目指してスパ24時間に参戦

インゴルシュタット発、2012年7月20日

●スパ フランコルシャン24時間耐久レースでさらなる成功を目指す
●ルマン優勝ドライバー、ファスラー/クリステンセン/ロッテラーの豪華トリオ
●7月28日~29日の決勝レースでタイトル防衛を狙う

5月20日にニュルブルクリンクを制覇し、6月17日のルマン優勝を経て、10週間が経過する今週末、アウディはベルギーで開催される24時間レースで今季3度目の優勝を目指します。

アウディは現在、耐久レースシリーズで極めて優秀な成績を残しています。Audi R18スポーツプロトタイプは、ルマン24時間レースを含むFIA世界耐久選手権(WEC)で3連勝を飾りました。また、アウディは、5月にニュルブルクリンクで行なわれた24時間レースにAudi R8 LMS ultraで参戦して、デビュー戦で初優勝を飾っています。

ベルギーとドイツの国境に近いスパ フランコルシャンが今回の舞台となります。アウディは、この伝統的なイベントで優勝を狙うだけでなく、さらなる栄誉の獲得を目指しています。アウディは、ベルギーのアルデンヌに位置する、この1周7.004kmの高低差の激しい難コースで、昨年も優勝しています。昨年は、ホームチームであるアウディスポーツ チームWRTがこのイベントを制しまた。これによってチームWRTは、その後のブランパン耐久シリーズ(BES)で引き続き優勝するための重要な基盤を築いています。今年、ヴィンセント ボッセ率いるチームWRTは、スパ24時間レースだけでなく、BESのタイトルも防衛するために戦っています。現在のところ、ステファン オルテリ(モナコ)、クリストファー ハース(ドイツ)、クリストファー ミース(ドイツ)の3名が、チームメイトのロレンス ヴァントゥール(ベルギー)、エドワード サンドストローム(スウェーデン)、マルコ ボナノーミ(イタリア)を抑えて、スパ24時間レースのドライバー候補に挙がっています。24時間レースは、他のレースに対して約2倍のポイントを獲得できるため、各チームにとって極めて重要なレースとなります。

アウディジャパン・プレスリリース

アウディのファクトリーマシンのラインナップは、アウディスポーツ チームフェニックスから参戦する2台のAudi R8 LMS ultraです。アーンスト モーザー率いるチームフェニックスは、2007年のスパ24時間レースのGT1クラスで優勝しています。2ヶ月前、ドイツのアイフェルを拠点とするこのチームは、ニュルブルクリンク24時間レースにR8 LMS ultraで参戦して、総合優勝を果たしています。今回のレースでは、ニュルブルクリンクで優勝したドライバーのひとりであるフランク スティップラー(ドイツ)が、アンドレア ピッチーニ(イタリア)およびレネ ラスト(ドイツ)とコンビを組みます。

またもう一方のチームメイトには、国際的な注目が集まっています。もう1台のR8 LMS ultraは、ルマンの優勝回数が合計12回にも達する、経験豊かなドライバーチームがステアリングを握り、新たな栄光を目指しています。今年のルマンで2年連続の優勝を飾ったマーセル ファスラー(スイス)とアンドレ ロッテラー(ドイツ)が、今回初めてトム クリステンセン(デンマーク)とチームを組みます。トム クリステンセンとアンドレ ロッテラーは、R8 LMS ultraでレースに参戦するのは今回が初めてとなります。さらに、ルマンのサルテサーキットで8回もの優勝を誇り、ルマンの伝説的ドライバーであるクリステンセンが、フランス以外の国で24時間レースに参加するのも今回が初めてのことです。

アウディスポーツ チームフェニックスは、総合優勝に加え、初めてとなるシリーズチャンピオンのトロフィー獲得も目指しています。ニュルブルクリンクとスパ24時間レースで、もっとも良い結果を残したチームが、このトロフィーを獲得することになります。

今回のレースでどのチームが優勝するにせよ、今年のレースはかつてない過酷な展開となるでしょう。昨年、スパ24時間レースには、50台以上のマシンがエントリーし、世界中でもっとも重要なGT3レースとなりました。今年は、この人気の高い生産車ベースのGT3クラスには、12の異なるメーカーから80台のマシンが参戦を表明しています。これほどまでに条件の整ったモータースポーツのクラスは、他に存在しないでしょう。フェニックスとWRTの他にも、5つのカスタマーチームがAudi R8でこのレースに参戦します。

Dr. ウォルフガング ウルリッヒ(アウディモータースポーツ代表)のコメント:
「昨年、私たちはスパに参戦し、Audi R8 LMSで24時間レース初優勝を遂げました。スパ24時間は、非常に有名なレースです。今年のレースでは、過去最高の参加者がエントリーしていますので、さらにスリリングで興味深いレースとなるでしょう。私たちは、GT3クラスという、非常に大きなフィールドで戦うことになります。このレースには、ヨーロッパ最高のGT3マシンが集結します。私たちの目標は、この過酷なレースで連覇を達成することです。」

スパ フランコルシャン24時間レース日程

7月26日(木)
09:45~11:15 フリー走行
18:20~19:20 予備予選
20:20~21:35 予選1回目
22:05~23:20 予選2回目

7月27日(金)
15:35~15:55 スーパーポール

7月28日(土)
09:05~09:25 ウォームアップ
16:00 決勝スタート

7月29日(日)
16:00 ゴール

|

« F2:Rd.6ポールリカール 予選結果 | トップページ | F2:Rd.6ポールリカール レース結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/55269021

この記事へのトラックバック一覧です: 24houres:アウディ、今季3度目の24時間レース優勝を目指してスパ24時間に参戦:

« F2:Rd.6ポールリカール 予選結果 | トップページ | F2:Rd.6ポールリカール レース結果 »