« F2:フォーミュラ2シリーズ、今シーズンで終了 | トップページ | ROC:レースオブチャンピオンズの対戦表が発表に »

2012年12月10日 (月)

DAKAR:いよいよゴードンがマッチに登場

ロビー・ゴードン (C)ASO. 拡大します

2012/12/05

 2012年大会、総合2位にいながらリタイアとなったロビー・ゴードン。ゴードンのハマーが、厳しい車両規定をクリアして、プレ車検を通過した。これで来る1月5日、彼はダカール・ラリー2013のスタート台に立ち、タイトルを狙うトップグループの戦線に加わることになる。

「ダラス野郎抜きで、本当の殴り合いなんかないさ」、フランシス・フォード・コッポラの映画「アウト・サイダー」のファイナル場面でマット・ディオンが言ったセリフだ。まさに、数週間前から、次大会の参加の確認を待っていたゴードンのモヤモヤとしていた気持ちを言いえている言葉だろう。彼のハマーが車両の規定に適合しているかどうか検査を受けている数週間の間、ゴードンはライバルチームへの宣戦布告を控えていた。ピカピカにリニューアルした新バギーで、チームメイトは昨年と同じナセル・アルアティヤ、さらに新規に迎え入れたカルロス・サインツと共に、カリフォルニアのショーマン、ゴードンはステファン・ペテランセルやナニ・ローマの打倒MINIを旗印に次大会に挑む。

 2012年に車両規定について物議を醸したH3は、Charlotteのアトリエの中で篩(ふるい)分けされた。当初は、ペルー・アルゼンチン、チリの砂丘をスラスラと越えられるとの触れ込みだった。2009年大会初めて南米でのダカール・ラリーに参加し3位になった時のゼッケン315を付ける。”悪ガキ“ゴードンは、2011年大会の時のコ・ドライバー、ケルン・ウェルチKellon Walchを再び起用する。しかし、次大会では一段とパワーアップしたバギー、4x4車のライバルも増え、ポディウムに上るには相当ハードルが高そうだ。

パリダカ日本事務局

|

« F2:フォーミュラ2シリーズ、今シーズンで終了 | トップページ | ROC:レースオブチャンピオンズの対戦表が発表に »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:いよいよゴードンがマッチに登場:

« F2:フォーミュラ2シリーズ、今シーズンで終了 | トップページ | ROC:レースオブチャンピオンズの対戦表が発表に »