« NASCAR:デイトナテスト・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | DAKAR:ダカールラリー ステージ5結果 »

2013年1月10日 (木)

DAKAR:2013/01/08 第4ステージ サマリー (パリダカ日本事務局)

1月8日 (火)  第4ステージ  ナスカ→ アレキパ
リエゾン : 289km  SS : 429km

(C)ASO./DPPI 拡大します

 ホアン・バレダ 再び盛り返す、ナセル・アルアティヤ、
ハスクバーナ・チームのホアン・バレダが今年2度目のステージ優勝、再びポディウム争いの一員に。新しいリーダーになったオリヴィエ・パン、彼もモト部門のポディウム争いの一員に加わるのか?ロビー・ゴードン、カルロス・サインツ、ルシオ・アルヴァレスら多くが後退する中、ナセル・アルアティヤ、ステージ優勝。
 
 ホアン・バレダ の競技性が非常に高いことを証明するようなステージだった。昨日タイヤを壊し、SS44位に終わったライダーは、今日はごぼう抜きに他のライダーを追い抜き、驚くような総合順位アップを成し遂げた。今朝ナスカを24番目のスタート、非常に難しいと予告されていたループコースのSSで、15人ものライダーを追い越し、ベストタイムをたたき出した。通算3度目のステージ優勝。タイムは2位のオリヴィエ・パンに8’23′の差、総合で4位に浮上した。常に意欲的な走りを見せてきた彼のご褒美といえる結果となった。
 
 フランス・ヴェルホーヴェンやダヴィッド・キャストゥらによって、常に良い成績を上げてきたYamaha YZFで、今日オリヴィエ・パンが立派な成果を出した。総合では同じく、際立った走りを見せたチームメイトのダヴィッド・キャストゥに2’24”の差。
 
 シリル・デプレは今日はいったんリーダーの座を離れ、パンと3分の差で総合3位に後退した。しかし、4位のホアン・バレダ とは2’29”の差がある。
 
 クワッド部門ではマルコス・パトロネッリが連続3度目の優勝。セバスチャン・フセイニは彼のレギュラー・ライバルになったか、4ステージが終了した時点で14’06”の差。
 
 ナセル・アルアティヤは相変わらず猛然とアタックを続ける。彼のバギーのパフォーマンスに向けられた疑問を払しょくするかのように、すべてのステージでそのパフォーマンスを見せつけてきた。しかし、アルアティヤにとって、コースをオープンしなければならないので、決して楽ではないはず。彼は今まで以上のチャレンジによって、今日のアレキパのステージで通算16回目のステージ優勝を果たした。彼の通算優勝回数は、ブリュノー・サービィやジャンルイ・シュレッセーを越えた。
 
 アルアティヤは、2つのCPをトップ・タイムで通過したゲラン・シッシェリに、最終ゴールをわずか36”差で制した。その後ろ、ステファン・ペテランセルはマイペースで走り続け、わずか1’17”遅れでアレキパにゴールし、総合でアルアティヤに5’16”のタイム差をつける。
 
 4ステージが終了した現在、ポディウムを目指す競技者らの中でも、一通りセレクトされた感がある。ジニエリ・ド・ヴィリエは相変わらず総合3位をキープ、しかしトップのステファン・ペテランセルと30分もの差がある。Miniのレオニド・ノヴィツキーとナニ・ローマ、ゲラン・シッシェリは射程内。反対に、カルロス・サインツはペルーのデューンの中でかなり苦戦している模様。ロビー・ゴードンもホアン・バレダ のように追い上げるかと見られていたが、SS初番にデューンでジャンプし、車のノーズから落ちて横転、あまり楽観できない車のダメージを受けた。そしてロビイも数時間タイム・ロスすることになった。一方ルシオ・アルヴァレスはkm28で悪夢、昨日までの総合3位、ポディウムへの希望が手からこぼれ落ちた。
 
 カミヨン部門ではジェラルド・デ・ローイがメカ・トラブル、2度のパンクとスタックで、デューンの中で長時間過ごすし、併せて30分あまりのタイム・ロスで、総合トップをアレス・ロプライスに譲るはめになった。一方Kamazのカミヨンも最初のプラン通り、アイラット・マルデーブがステージ優勝、エドワルド・ニコラエフが2位と嬉しい1,2フィニッシュ。総合ではアレス・ロプライスがトップだが、総合2位はジェラルド・デ・ローイが7’08”差、そしてKamazが3,4位を抑える。

パリダカ日本事務局

|

« NASCAR:デイトナテスト・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | DAKAR:ダカールラリー ステージ5結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:2013/01/08 第4ステージ サマリー (パリダカ日本事務局):

« NASCAR:デイトナテスト・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | DAKAR:ダカールラリー ステージ5結果 »