« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

BTCC:Rd.1ブランズハッチ 予選結果

■BTCC開幕戦は、アンドリュー・ジョーダンがポール
  ホンダ・シビックがフロントロー独占

Andrew Jordan (C)BTCC Media  拡大します

(C)BTCC Media 拡大します

続きを読む "BTCC:Rd.1ブランズハッチ 予選結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

DTM:バルセロナテストタイム (3月28日)

ジェイミー・グリーン (C)DTM Media 拡大します

続きを読む "DTM:バルセロナテストタイム (3月28日)"

| | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

ポルシェ911 RSR:50年に渡って続く一貫した軽量設計

プレスインフォメーション 2013年3月29日

2013 Porsche 911 RSR(C)Porsche Japan KK. 拡大します

日本. ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:マティアス・ミューラー)が開発したニュー911 RSRは、世界耐久選手権(WEC)とル・マン24時間耐久レースを戦うための新しいGTレーシングマシンです。

ニュー911 RSRの特徴は、一貫した軽量設計と洗練されたエアロダイナミクスです。その類を見ないスタイリングを彩るのは、特別な記念すべき年を祝うための2つの数字です。車両を上から見ると、ポルシェ911の生誕50周年を表す「50」と「911」の数字が目に留まります。911 RSRは、ワークスチームであるポルシェAGチームマンタイ専用のマシンで、2013年シーズンの世界耐久選手権(WEC)とル・マン24時間耐久レースのLM-GTE Proクラスに参戦します。

ニュー911 RSRは、スポーツカーのアイコンである911の第7世代をベースにしており、先代モデルである911 GT3 RSRの成功を引き継ぎます。市販モデルと同じく、ホイールベースは約100mm延長され、フロントサスペンションには従来のマクファーソンストラット式に替えて、新たにウィッシュボーン式を採用しています。ポルシェ モータースポーツが開発したもうひとつの特徴が極めて軽量なレース用トランスミッションで、6段ギアの変速には、ステアリングホイールに備わるパドルを使います。最高出力460PSを発生する4.0リッター水平対向6気筒エンジンは、先代モデルのエンジンをベースにしながら細部にわたり最適化されています。

ポルシェジャパンKK.・プレスリリース

(C)Porsche Japan KK. 拡大します

続きを読む "ポルシェ911 RSR:50年に渡って続く一貫した軽量設計"

| | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

DTM:バルセロナテストタイム (3月26-27日)

(C)DTM Media 拡大します

続きを読む "DTM:バルセロナテストタイム (3月26-27日)"

| | トラックバック (0)

DAKAR:2014年ダカールラリーはボリビア経由のルートに

Parcourscarte3

ダカールラリー2014 概要発表

ShareDakar Rally 2014の概要が、3月21日ダカール・ラリー主催者ASOより発表になった。

第35回ダカール・ラリーは、アルゼンチンスタート、チリがゴール。

アルゼンチンのロザリオで1月5日に車検を終えた競技者は翌日スタート、ボリビアを経由して1月18日、チリのバルパライソがゴールとなる。
ボリビアはダカール・ラリーのホスト国として28番目の国。

レースは、マラソンステージが2,3回、長距離のエンデューロに加えて、高度なテクニックを要するステージが多く盛り込まれる。

| | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

カイル・ブッシュが週末完全制覇! “トヨタ カムリ”ホームで念願の初勝利

2013年3月25日
トヨタ自動車(株)モータースポーツ部 
NASCAR SPRINT CUP SERIES
第5戦 Auto Club 400


開催日:3月24日

13nascar05_1

“ホーム”フォンタナでトヨタに初勝利をもたらしたカイル・ブッシュ 

 3月24日(日)、米国西部カリフォルニア州フォンタナのオートクラブ・スピードウェイでNASCARスプリント・カップ・シリーズ第5戦「Auto Club 400」が開催された。
 米国トヨタの本拠地があるカリフォルニアに位置するフォンタナは、トヨタにとっては“ホーム”とも言えるコースだが、スプリント・カップ・シリーズではこれまで未勝利。昨年は降雨により短縮されたレースで、惜しくもカイル・ブッシュが2位に終わっている。

 22日(金)練習走行に続き、午後4時10分から予選が行われ、デニー・ハムリンがポールポジションを獲得。Ky.ブッシュが4番手、マット・ケンゼスが5番手。マーティン・トゥルークス・Jr.が7番手、マーク・マーティンが9番手とトップ10グリッドを確保する速さを見せ、12台の“トヨタ カムリ”が決勝へと進んだ。

トヨタモータースポーツニュース

続きを読む "カイル・ブッシュが週末完全制覇! “トヨタ カムリ”ホームで念願の初勝利"

| | トラックバック (0)

WTCC:シーズン初戦をタルクィーニ選手が3位表彰台で飾る。両ドライバーがレース1、レース2ともにポイント獲得 (ホンダ)

Et130324001h_2

March 24 2013, RACE
Race of Italy 2013 

2013年3月24日(日)・決勝  会場:モンツァ・サーキット(5.793km)  天候:雨  気温:7℃
コースコンディション:ウエット

「カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チーム」の2013年シーズン初戦は激しい雨の中でのレースとなりました。朝からの雨は、レースが開始される午後にも降り続き、コンディションを難しいものとしました。

Et130324003h

ガブリエル・タルキーニ

レース1は欠場するマシンが出てグリッドが繰り上がり、ガブリエーレ・タルクィーニ選手(Castrol Honda World Touring Car Team)が9番手、チームメートのティアゴ・モンテイロ選手は14番手からのシーズン開幕レースとなりました。激しい雨の中、セーフティカー先導でのスタートとなりましたが、タルクィーニ選手は序盤からアタックを開始。3周目に7番手、4周目に6番手とポジションを上げていきました。

Et130324004h

そのあと、セーフティカーが入るも、すぐにレースは再開され、7周目、8周目と立て続けに前車をパスして4番手に上昇。セーフティカー導入で12周となったレースを4位でフィニッシュしました。モンテイロ選手も同様にレース全般にわたってポジションを押し上げ、5周目には8番手に、10周目には5番手に上昇し、その位置を保ったままレースを終了。大幅なポジションアップを果たしました。

ホンダモータースポーツリリース

続きを読む "WTCC:シーズン初戦をタルクィーニ選手が3位表彰台で飾る。両ドライバーがレース1、レース2ともにポイント獲得 (ホンダ)"

| | トラックバック (0)

スコット・ディクソンが20番手スタートから5位でフィニッシュ 予選2番手でフロントロースタートだった佐藤琢磨は開幕戦を8位で完走 (ホンダ)

March 24 2013, RACE
Honda Grand Prix Of St. Petersburg 

In130324002h

2013年3月24日(日)・決勝  会場:セント・ピーターズバーグ市街地特設コース  天候:晴れのち曇り  気温:24~25℃

スコット・ディクソン

2013年のインディカー・シリーズ開幕戦となるHondaグランプリ・オブ・セント・ピーターズバーグは、青空の下でスタートが切られました。朝から曇り空が広がっていたセント・ピーターズバーグには雷雨の予報も出ていましたが、幸いにも雨は降らず、サーキットに集まった大勢のファンは暖かな天候のもとでエキサイティングなレースを楽しみました。

今シーズンから周回数が10周プラスされて110周で争われた決勝レースでは、Hondaダラーラで戦ったスコット・ディクソン(Chip Ganassi Racing)が、20番手スタートから次々とライバルをパスし、5位でフィニッシュしました。予選ではマシンを自分の好みに仕上げきれずにいたディクソンでしたが、決勝日の朝のファイナル・プラクティスでセッティングを大幅に向上させ、レースでは持てる力を発揮しました。

In130324003h

佐藤 琢磨

予選で2番グリッドを獲得し、フロントローからスタートした佐藤琢磨(A.J. Foyt Racing)は、その順位を保って序盤を走っていました。しかし、32周目のリスタートで他車と接触してフロントウイングを破損したため、ペースダウンを余儀なくされました。ピットに入ってウイング交換を行うこともチームは検討しましたが、そうすればポジションを大きく落とすため、傷んだマシンのまま走り続けることを選択し、佐藤はアンダーステアと格闘しながらレースを戦い続けました。

レース中盤からの佐藤は、ピットストップでのポジションダウンが重なって、一時は16番手まで順位を下げました。それでもあきらめることなく攻めの走りを続けた佐藤は、フルコースコーションを利用してフロントウイングを新しいものに交換すると、今度は一転してオーバーテイクを重ね、順位をばん回していきました。最終ラップにジャスティン・ウィルソン(Dale Coyne Racing)をパスした佐藤は、シーズン初戦で8位完走を果たしました。

ホンダモータースポーツリリース

続きを読む "スコット・ディクソンが20番手スタートから5位でフィニッシュ 予選2番手でフロントロースタートだった佐藤琢磨は開幕戦を8位で完走 (ホンダ)"

| | トラックバック (0)

FIA-F3:Rd.1モンツァ レース結果

Raffaele Marciello (C)FIA-F3 拡大します

Pascal Wehrlein (C)FIA-F3 Media 拡大します

 (C)FIA-F3 Media 拡大します

続きを読む "FIA-F3:Rd.1モンツァ レース結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

NASCAR:Rd.5オートクラブ レース結果

■カイル・ブッシュ、今シーズン初優勝を挙げる

カイル・ブッシュ (C)nascarmedia 拡大します

(C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.5オートクラブ レース結果"

| | トラックバック (0)

Auto GP:Rd.1モンツァ 第2レース結果

佐藤 公哉 (C)Auto GP 拡大します

3月24日、世界ツーリングカー選手権(WTCC)との併催でオートGP開幕戦モンツァ第2レースが行われ、日本の佐藤 公哉が参戦初年度にして初優勝を飾った。レースは強い雨でのコンディションのもとスタートが切られた。前日の第1レースで2位に入った佐藤は、リバースグリッドの7番手スタートながら序盤からトップに立ち、ファステストラップをたたき出しながら2番手に20秒以上の差を付けてゴールラインを横切った。黒田 吉隆は第2レース7位となった。

この勝利で開幕戦ながら佐藤はドライバーズランキングのトップに立っている。

(C)Auto GP 拡大します

続きを読む "Auto GP:Rd.1モンツァ 第2レース結果"

| | トラックバック (0)

INDY:Rd.1セントピータースバーグ レース結果

■ジェームス・ヒンチクリフ(アンドレッティAS・シボレー)、シリーズ初優勝を飾る
  フロントロースタートの佐藤 琢磨は8位に終わる

ジェームス・ヒンチクリフ (C)indycar media 拡大します

(C)indycar media 拡大します

続きを読む "INDY:Rd.1セントピータースバーグ レース結果"

| | トラックバック (1)

WTCC:Rd.1モンツァ レース結果

■イワン・ミューラー(シボレー)、モンツァの開幕戦で2レースとも制す
  シボレー勢の強さは今年も変わらず

イワン・ミューラー (C)WTCC 拡大します

続きを読む "WTCC:Rd.1モンツァ レース結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

GP2:Rd.1セパン 第2レース結果

■セパンの第2レースは、ステファーノ・コレッティ(ラパックス)がポールTOウィン

ステファーノ・コレッティ (C)GP2 Series Media Service 拡大します

(C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:Rd.1セパン 第2レース結果"

| | トラックバック (0)

佐藤琢磨が開幕戦の予選で2番手、決勝レースはフロントローからスタート。ルーキーのトリスタン・ボーティエはデビュー戦で予選6番手の活躍

Honda

March 23 2013, QUALIFYING
Honda Grand Prix Of St. Petersburg 

2013年3月23日(土)・予選  会場:セント・ピーターズバーグ市街地特設コース
天候:曇り  気温:23~26℃

フロリダ州エドモントンの市街地道路と空港の滑走路を使った全長1.8マイルのコースには、シーズン開幕を待ち望んでいたファンが予選日から大勢詰めかけました。今年もインディカーのロードコースでの予選は3段階で争われ、Hondaエンジンを使うドライバーは佐藤琢磨(A.J. Foyt Racing)と、ルーキーのトリスタン・ボーティエ(Schmidt Peterson Motorsports)がファイナルステージへの進出を果たしました。

今年からA.J. Foyt Racingで走る佐藤は、開幕前の2度のテストで、エンジニア、そしてクルーたちとのコミュニケーションや信頼関係を深め、セント・ピーターズバーグでの走行1日目に5番手となるラップタイムを記録。順調な滑り出しをみせた佐藤とチームは、走行2日目にはさらにスピードアップを達成、プラクティス3でトップタイムを記録し予選に臨みました。

ホンダモータースポーツリリース

続きを読む "佐藤琢磨が開幕戦の予選で2番手、決勝レースはフロントローからスタート。ルーキーのトリスタン・ボーティエはデビュー戦で予選6番手の活躍"

| | トラックバック (0)

WTCC:開幕戦の予選でタルクィーニ選手が5番手タイムをマークするものの、アクシデントの影響で10番手。モンテイロ選手は15番手から決勝に挑む (ホンダ)

Et130323004h

March 23 2013, QUALIFYING
Race of Italy 2013 

2013年3月23日(土)・予選  会場:モンツァ・サーキット(5.793km)  天候:曇り
気温:13℃  コースコンディション:ドライ


「カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チーム」は、2013年シーズンの開幕をイタリア・モンツァで迎えました。フルシーズン参戦となる今季は、ガブリエーレ・タルクィーニ選手とティアゴ・モンテイロ選手の2台体制で参戦します。

Q1は、セッション開始早々にアクシデントで赤旗中断となる波乱のスタートとなりました。タルクィーニ選手とモンテイロ選手はなかなかクリアなラップでアタックができなかったこともあり、タルクィーニ選手は7番手でQ2に進出、モンテイロ選手は15番手となり、この時点で明日の決勝を15番手からスタートすることが確定しました。

Et130323010h

10分間のQ2で、タルクィーニ選手は5番手タイムでフィニッシュしましたが、セッション中のアクシデントに対して5番手降格のペナルティーが科せられ、レース1は10番手からのスタートとなります。

決勝レースは3月24日(日)に行われ、レース1がローリングスタート、レース2がスタンディングスタートで、それぞれ10周で争われます。

ホンダモータースポーツリリース

続きを読む "WTCC:開幕戦の予選でタルクィーニ選手が5番手タイムをマークするものの、アクシデントの影響で10番手。モンテイロ選手は15番手から決勝に挑む (ホンダ)"

| | トラックバック (0)

Auto GP:Rd.1モンツァ 第1レース結果

■Auto GP開幕戦第1レースはセルジオ・カンパーナが優勝
  佐藤 公哉が2位表彰台に立つ

Sergio Campana (C)Auto GP 拡大します

佐藤 公哉 (C)Auto GP 拡大します

(C)Auto GP 拡大します

続きを読む "Auto GP:Rd.1モンツァ 第1レース結果"

| | トラックバック (0)

INDY:Rd.1セントピータースバーグ 予選結果

■ストリートキング、ウィルパワーが開幕戦ポール
  佐藤 琢磨は2番手グリッドをゲット

ウィル・パワー (C)indycar media 拡大します

佐藤 琢磨 (C)indycar media 拡大します

(C)indycar media 拡大します

続きを読む "INDY:Rd.1セントピータースバーグ 予選結果"

| | トラックバック (0)

WTCC:Rd.1モンツァ 予選結果

■ワークス撤退も、RLMシボレー勢が予選上位独占
  イワン・ミューラーがポールポジション

イワン・ミューラー (C)WTCC 拡大します

(C)WTCC 拡大します

続きを読む "WTCC:Rd.1モンツァ 予選結果"

| | トラックバック (0)

NASCAR:Rd.5オートクラブ 予選結果

■デニー・ハムリン(トヨタ)、今シーズン初のポールポジション

デニー・ハムリン (C)nascarmedia 拡大します

(C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.5オートクラブ 予選結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

FIA-F3:Rd.1モンツァ 予選結果

■新生FIAユーロF3がスタート

Pascal Wehrlein (C)FIA-F3 拡大します

Raffaele Marciello (C)FIA-F3 拡大します

 (C)FIA-F3 拡大します

続きを読む "FIA-F3:Rd.1モンツァ 予選結果"

| | トラックバック (0)

GP2:Rd.1セパン 第1レース結果

■ファビオ・ライマー、GP2開幕戦を制す

ファビオ・ライマー (C)GP2 Series Media Service 拡大します

(C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:Rd.1セパン 第1レース結果"

| | トラックバック (0)

Auto GP:Rd.1モンツァ 予選結果

Riccardo Agostini (C)Auto GP 拡大します

続きを読む "Auto GP:Rd.1モンツァ 予選結果"

| | トラックバック (0)

INDY:Rd.1セントピータースバーグ プラクティス1&2回目結果

■インディカーシリーズが開幕、初日のプラクティスはウィル・パワー(ペンスキー)がトップ
  佐藤 琢磨(A.J.フォイト)は5番手につける

ウィル・パワー (C)indycar media 拡大します

佐藤 琢磨 (C)indycar media 拡大します

(C)indycar media 拡大します

続きを読む "INDY:Rd.1セントピータースバーグ プラクティス1&2回目結果"

| | トラックバック (0)

GP2:Rd.1セパン 予選結果

■ステファーノ・コレッティ(Rapax)、シリーズ初のポールポジション

ステファーノ・コレッティ (C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:Rd.1セパン 予選結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

GP2:Rd.1 マレーシア フリー走行結果

■GP2シリーズが開幕、初日のフリー走行はジェームス・カラド(ART)がトップタイム

(C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:Rd.1 マレーシア フリー走行結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

WTCC:~2013年FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)に「カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チーム」で参戦~

2013年3月21日(木)
2013 WTCC参戦に向け、Hondaワークスチーム名を発表

Et130321002h

(C)Honda Motor Co Ltd.

Hondaは、イタリアのトリノで、世界有数の潤滑オイルメーカーであるカストロール社とメインスポンサーとして契約し、FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)に、ワークスチームの名称を「カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チーム(Castrol Honda World Touring Car Team)」として参戦することを発表し、新しいカラーリングを披露しました。

また、自動車部品メーカー大手のブローゼ社と、スポンサー契約したことを同時に発表しました。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チーム代表 アレッサンドロ・マリア―ニのコメント
「Honda同様にモータースポーツ界で輝かしい歴史があるカストロール社をメインスポンサーに迎え、共に参戦できることを、大変うれしく思います」

Et130321001h

(C)Honda Motor Co Ltd.

ガブリエーレ・タルクィーニ選手のコメント
「新しい車体のカラーリングに、ファンも興奮すると思います。母国イタリアの国旗もマシンに施され、これ以上うれしいことはありません」

ティアゴ・モンテイロ選手のコメント
「モータースポーツ界を代表するカストロール社のカラーリングを施したマシンで参戦でき、とても光栄です。また、私を長年サポートしてくれたブローゼ社がスポンサーとしてチームの仲間入りをすることもうれしいです。ガブリエーレと共に、皆さんのサポートに結果で応えたいと思います」

昨シーズンのHondaは、デビュー3戦目で表彰台を獲得し、期待以上の結果でシーズンを締めくくりました。冬の間、(株)本田技術研究所とJ.A.S. Motorsportは、マシンの競争力をさらに高めるため、スペインのバレンシアとアラゴン、イタリアのクレモナとモンツァで、テストを行いました。

今シーズン参戦するCivic WTCCはドライバビリティの向上を目指し開発。高効率なエンジンと、よりリニアなコーナリング性能を備え、レースやテストで培った経験やデータの集大成といえます。

今年も年間全24レースが予定され、開幕戦は3月24日にモンツァで決勝が行われ、11月17日にマカオで最終戦を迎えます。

ホンダモータースポーツリリース

| | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

INDY:Rd.1セントピータースバーグ・スケジュール/エントリーリスト

Indy

■タイムスケジュール

IZOD IndyCar Series Honda Grand Prix of St. Petersburg Weekend Schedule
Friday
Event Start End
USF2000 Practice 8:00 AM 8:30 AM
Pro Mazda Practice 8:35 AM 9:05 AM
Firestone Indy Lights Practice 10:10 AM 10:55 AM
IZOD IndyCar Series Practice 11:10 AM 11:55 AM
Firestone Indy Lights Practice 1:40 PM 2:25 PM
IZOD IndyCar Series Practice 2:40 PM 3:25 PM
USF2000 Practice 3:40 PM 4:10 PM
Pro Mazda Practice 4:25 PM 4:55 PM
Saturday
Event Start End
USF2000 Qualifying 8:00 AM 8:30 AM
Pro Mazda Qualifying 8:35 AM 9:05 AM
Firestone Indy Lights Qualifying 9:25 AM 10:10 AM
IZOD IndyCar Series Practice 10:25 AM 11:10 AM
USF2000 Race #1 12:15 PM 12:55 PM
Pro Mazda Race #1 1:10 PM 1:50 PM
IZOD IndyCar Series Qualifying 2:05 PM 3:15 PM
Firestone Indy Lights Race 3:30 PM 4:40 PM
Drivers Meeting Live Stream on INDYCAR ’ 6:30 PM 7:30 PM
Sunday
Event Start End
IZOD IndyCar Series Warm-Up 8:45 AM 9:15 AM
USF2000 Race #2 9:30 AM 10:10 AM
NBC Sports INDYCAR Broadcast 12:00 PM 3:00 PM
Drivers Start Your Engines 12:33 PM
Honda Grand Prix of St. Petersburg 12:40 PM
Live Stream of INDYCAR ’13 Race Content 12:40 PM 3:00 PM
Post Race 2:45 PM 3:40 PM
Pro Mazda Race #2 3:00 PM

* 日本との時差は-14時間、決勝レーススタートは3月25日(月)午前2時40分
* CS放送 GAORA 放送予定
 ホンダ・グランプリ・オブ・セントピーターズバーグ
  解説:松田秀士、松浦孝亮
  実況:村田晴郎 3月24日(日) 25:00 ~ 28:30 生放送
  4月3日(水) 19:30 ~ 22:30
  4月5日(金) 8:00 ~ 11:00

続きを読む "INDY:Rd.1セントピータースバーグ・スケジュール/エントリーリスト"

| | トラックバック (0)

NASCAR:カイル・ブッシュが惜しくも2位フィニッシュ (トヨタ)

2013年3月18日
トヨタ自動車(株)モータースポーツ部 
NASCAR SPRINT CUP SERIES
第4戦 Food City 500


開催日:3月17日

13nascar04_1

首位争いを展開したが惜しくも2位に終わったKy.ブッシュ(#18) 

 3月17日(日)、米国南部テネシー州ブリストルのブリストル・モーター・スピードウェイでNASCARスプリント・カップ・シリーズ第4戦「Food City 500」が開催された。
 ブリストルは1周が0.533マイル(約860m)と短く、新型車両Gen-6でのショートオーバル初レースとなる。開幕からの3戦で、シリーズを争う3メーカーが勝利を分け合っている今シーズン、初ショートオーバル戦での戦いに注目が集まった。
 このブリストルはカイル・ブッシュが得意としており、これまでにカップ・シリーズ戦で5勝。2010年の8月には同一週に行われたトップ3カテゴリーを完全制覇するという前人未踏の快挙を成し遂げている。

 15日(金)正午からの練習走行を経て、午後3時40分より予選開始。カイル・ブッシュがブリストルでは自身初となるポールポジションを獲得。デニー・ハムリンが3番手。ハムリンまでの上位3台は、10年ぶりのコースレコード更新となった。4番手にブライアン・ヴィッカーズ、9番手にマーティン・トゥルークス・Jr.、前戦ラスベガスで今季初勝利を挙げたマット・ケンゼスが12番手で続き、12台の“トヨタ カムリ”が決勝へと進んだ。
 Ky.ブッシュは16日(土)に2度実施された練習走行の双方でもトップタイムをマーク。その後出場したネイションワイド・シリーズ戦も制し、カップ・シリーズ戦の決勝に期待がかかった。

トヨタモータースポーツニュース

続きを読む "NASCAR:カイル・ブッシュが惜しくも2位フィニッシュ (トヨタ)"

| | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

NASCAR:Rd.4ブリストル レース結果

■ケーシー・ケイン、今シーズン初優勝

ケーシー・ケイン (C)nascarmedia 拡大します

(C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.4ブリストル レース結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

ALMS:Rd.1セブリング レース結果

■アウディ、ハイブリッドマシンとしては初のセブリング12時間優勝を飾る

(C)AUDI AG. 拡大します

続きを読む "ALMS:Rd.1セブリング レース結果"

| | トラックバック (0)

ALMS:Rd.1セブリング12時間レース 9時間目途中経過

■アウディ、盤石のワンツー態勢

(C)AUDI AG. 拡大します

続きを読む "ALMS:Rd.1セブリング12時間レース 9時間目途中経過"

| | トラックバック (0)

NASCAR:Rd.4

■カイル・ブッシュ、今シーズン初のポールポジション

カイル・ブッシュ (C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.4"

| | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

ALMS:Rd.1セブリング 予選結果

■セブリング12時間予選は、アウディがぶっちぎりの1-2グリッド

(C)AUDI AG. 拡大します

続きを読む "ALMS:Rd.1セブリング 予選結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

ALMS:Rd.1セブリング フリー走行1&2回目結果

■セブリング12時間レース、プラクティス1、2回目ともにアウディ1号車がダントツのトップタイム

(C)AUDI AG. 拡大します

続きを読む "ALMS:Rd.1セブリング フリー走行1&2回目結果"

| | トラックバック (0)

INDY:開幕前の最終テスト、2日間の走行でジャスティン・ウィルソンが3番手タイム。佐藤琢磨も着々と走行を重ねて7番手につける。

2013年3月14日(木)

開催日:2013年3月12日(火)、13日(水)
会場:バーバー・モータースポーツパーク  天候:快晴  気温:5~16℃

02_b佐藤 琢磨 (C)Honda Motor Co Ltd.

アメリカの南部に位置するアラバマ州のバーミンガム郊外にある美しい常設ロードコース、バーバー・モータースポーツパークで、インディカー・シリーズのオープンテストが2日間にわたって開催されました。4週間後に迫ったシリーズの第2戦が実際に開催されるサーキットということもあって、集まった26台のマシン、28人のドライバーたちは熱のこもった走り込みを重ねました。

2週間後に迫った開幕戦前に行われる最後のテストは、気温こそ低めだったものの、幸いにも2日間とも快晴に恵まれました。走行初日は午前9時から正午までと、午後1時から夕方の5時まで、走行2日目は午前10時のスタートで、午後は0時45分から5時まで、非常に長いプラクティス時間が用意され、各チームともシーズン開幕に向けて準備を整えていきました。

冬の間にコース路面の補修をしたアラバマのコースでは、ルーキーを含む28選手全員が、昨シーズンのポールポジションを獲得した選手のタイムを上回りました。トップタイムを記録したドライバーは、昨年のポールタイムを3秒以上もしのぐ速さでした。このように大幅なスピードアップとなったのは、いくつかの理由が重なったからです。それは、路面のグリップが飛躍的に向上したこと、2シーズン目を迎えたV6ターボエンジンがよりパワフルになり、各チームのマシンセッティングもよくなっていること、そして、昨年とは構造もコンパウンドも異なる今年のアラバマ戦用に作られたタイヤの性能もアップしていたことが挙げられます。

ホンダモータースポーツリリース

続きを読む "INDY:開幕前の最終テスト、2日間の走行でジャスティン・ウィルソンが3番手タイム。佐藤琢磨も着々と走行を重ねて7番手につける。"

| | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

ALMS:Rd.1セブリング テストタイム (3月13日)

■セブリングテスト3日目は、レベリオン・トヨタが1-2番手タイム

(C)ALMS 拡大します

続きを読む "ALMS:Rd.1セブリング テストタイム (3月13日)"

| | トラックバック (0)

INDY:バーバー テストタイム (3月12日-13日)

■インディカーシリーズ、バーバーテストはウィル・パワーが総合トップ

ウィル・パワー (C)indycar media 拡大します

佐藤 琢磨 (C)indycar media 拡大します

続きを読む "INDY:バーバー テストタイム (3月12日-13日)"

| | トラックバック (0)

GP3:バルセロナテストタイム (3月12日-13日)

Conor Daly (C)GP3 Series Media Service   拡大します

Nick Cassidy (C)GP3 Series Media Service   拡大します

Patric Niederhauser (C)GP3 Series Media Service   拡大します

Aaro Vainio (C)GP3 Series Media Service   拡大します

続きを読む "GP3:バルセロナテストタイム (3月12日-13日)"

| | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

ALMS:Rd.1セブリング テストタイム (3月12日)

■セブリングテスト2日目は、ピケスポーツのHRX-03cがトップタイム

HPD ARX-03c (C)ALMS 拡大します

(C)ALMS 拡大します

続きを読む "ALMS:Rd.1セブリング テストタイム (3月12日)"

| | トラックバック (0)

ALMS:Rd.1セブリング テストタイム (3月11日)

■セブリング12時間、初日のテストはアウディAudi R18 e-tron quattroがトップタイム

Audi R18 e-tron quattro (C)ALMS 拡大します

(C)ALMS 拡大します

続きを読む "ALMS:Rd.1セブリング テストタイム (3月11日)"

| | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

WEC:小林可夢偉、フェラーリのGTマシンで世界耐久選手権に出場

小林可夢偉 & S.Domenicali (C)Ferrari S.p.A
拡大します
3月11日、スクーデリア・フェラーリは、今シーズンの世界耐久選手権(WEC)のGTクラスドライバーとして、小林可夢偉と契約したことを発表した。これにより小林はスクーデリア・フェラーリの一員として初のアジア人ドライバーとなった。小林が出場するのは4月14日のWEC第1戦シルバーストーンとなる。チームは名門のAFコルセで、同じく元F1ドライバーのジャンカルロ・フィジケーラなども所属している。

2009年10月18日にトヨタからF1デビューした小林は、トヨタとザウバーでF1GPに60戦出場、合計125ポイントを獲得。昨年の日本GPでは自己最高の3位表彰台に立っている。

小林可夢偉:「今日わたしの新しい役割を発表できることを嬉しく思います。フェラーリ・ファミリーの一員となることは光栄です。GTカーをフィーチャーして耐久レースでチャンピオンシップを争うことはこれが初めてのことです。AFコルセでの仕事を始めるのが待ちきれない気持ちで、本当にチームメイトとともにタイトルを目指しことが出来ると思っています。わたしは全てのファンからの支持を知っており、懸命に働くことでわたしのキャリアに新たな一章を加えることが出来るでしょう。わたしはこの機会にフェラーリに感謝したいと思います。最後に、わたしたちの国を襲った壊滅的な地震からちょうど2年目のこの日に、日本の皆さんに今シーズンのわたしの新たな冒険を捧げたいと思います」

*関連のF1ニュースはこちら

| | トラックバック (0)

NASCAR:マット・ケンゼスが今季初勝利! “トヨタ カムリ”は通算50勝を挙げる

2013年3月11日
トヨタ自動車(株)モータースポーツ部 
NASCAR SPRINT CUP SERIES
第3戦 Kobalt Tools 400

開催日:3月10日

13nascar03_1

“トヨタ カムリ”にとっての今季初、通算50勝目を挙げたマット・ケンゼスとチームクルー 

 3月10日(日)、米国西部ネバダ州ラスベガスのラスベガス・モーター・スピードウェイでNASCARスプリント・カップ・シリーズ第3戦「Kobalt Tools 400」が開催された。

 8日(金)に予定されていた予選は降雨のためキャンセルとなり、シーズン序盤の3戦は前年のオーナーポイント順という規定に則り、グリッドが決定。クリント・ボウヤーが最前列2番手、デニー・ハムリンが6番手、マーティン・トゥルークス・Jr.が11番手、カイル・ブッシュが13番手につけ、11台の“トヨタ カムリ”が決勝に出走することとなった。

 10日(日)は好天に恵まれ、午後12時18分に、1.5マイルオーバルを267周(400.5マイル:約640km)して競われる決勝レースがスタート。最前列からスタートを切ったボウヤーは、序盤こそ上位を走行したものの、酷いオーバーステア症状に見舞われ、徐々にポジションダウン。16周目にはグリーン下での予定外のピットを行うこととなり、2周遅れの最後尾へと後退してしまった。
 一方で、Ky.ブッシュとハムリンが順調にポジションを上げトップ5圏内に浮上。40周目前後から各車グリーン下でのピット作業となったが、45周目までピットインを引っ張り、一度は首位に立ったKy.ブッシュが、痛恨のピットロードスピード違反。周回遅れは免れたものの、19位へとポジションダウン。

トヨタモータースポーツニュース

続きを読む "NASCAR:マット・ケンゼスが今季初勝利! “トヨタ カムリ”は通算50勝を挙げる"

| | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

NASCAR:Rd.3ラスベガス レース結果

■マット・ケンセス(トヨタ)、移籍後初勝利を飾る

マット・ケンセス (C)nascarmedia 拡大します

(C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.3ラスベガス レース結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

NASCAR:Rd.3ラスベガス 予選結果

■ラスベガス戦は雨のため予選中止、オーナーズポイント順でのグリッドが決定
  ブラッド・ケセロウスキーがポール

(C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.3ラスベガス 予選結果"

| | トラックバック (0)

WTCC:2013年WTCCカレンダー (3月8日改定)

■2013 FIA World Touring Car Championship

Rd. Date Circuit Country
1 03月24日 モンツァ イタリア
2 04月07日 マラケシュ モロッコ
3 04月28日 スロバキアリンク スロバキア*
4 05月05日 ブダペスト ハンガリー
5 05月19日 レッドブルブルリンク オーストリア
6 06月09日 モスクワ ロシア*
7 06月30日 ポルト ポルトガル
8 08月05日 リオ・ホンド アルゼンチン
9 09月08日 ソノマ アメリカ
10 09月22日 鈴鹿 日本
11 10月03日 上海 中国*
13 10月17日 マカオ市街地 マカオ

* Subject to ASN confirmation

| | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

GP2:カタロニアテストタイム (3月7日)

Stefano Coletti (C)GP2 Series Media Service 拡大します

Felipe Nasr (C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:カタロニアテストタイム (3月7日)"

| | トラックバック (0)

GP2:カタロニアテストタイム (3月6日)

James Calado (C)GP2 Series Media Service 拡大します

Johnny Cecotto (C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:カタロニアテストタイム (3月6日)"

| | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

GP2:カタロニアテストタイム (3月5日)

■ステファーノ・コレッティ(ラッパクス)、雨中のカタロニアテスト初日でトップタイム

Stefano Coletti (C)GP2 Series Media Service 拡大します

James Calado (C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:カタロニアテストタイム (3月5日)"

| | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

デニー・ハムリンが後方スタートから追い上げ3位 (トヨタ)

2013年3月4日
トヨタ自動車(株)
モータースポーツ部

NASCAR SPRINT CUP SERIES
第2戦 SUBWAY Fresh Fit 500

開催日:3月3日

13nascar02_1

3位フィニッシュを果たしたデニー・ハムリン(#11)と7位に入ったマット・ケンゼス(#20)

 3月3日(日)、米国南西部アリゾナ州エイボンデールのフェニックス・インターナショナル・レースウェイでNASCARスプリント・カップ・シリーズ第2戦「SUBWAY Fresh Fit 500」が開催された。
 近年は開幕直後と最終戦直前の年2回開催されるフェニックス戦では、“トヨタ カムリ”は2011年秋の勝利に続き、昨年の春大会でデニー・ハムリンが勝利を飾っている。

 1日(金)正午から行われたプラクティスでは、“トヨタ カムリ”勢がトップ4を独占。午後4時10分からの予選では、フェニックスでの最年長優勝記録(2009年:50歳3ヶ月)を持つ54歳のベテラン、マーク・マーティンがポールポジションを獲得。最年長でのポールポジション獲得記録も更新した。また、同じフェニックスでの最年少優勝(2005年:20歳5ヶ月)とポール(2006年:20歳11ヶ月)記録を持つカイル・ブッシュが4番手、デニー・ハムリンが8番手、マット・ケンゼスが9番手と好位置につけ、12台の“トヨタ カムリ”が決勝へと進んだ。

トヨタモータースポーツニュース

続きを読む "デニー・ハムリンが後方スタートから追い上げ3位 (トヨタ)"

| | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

NASCAR:Rd.2フェニックス レース結果

■カール・エドワーズ(フォード)、ホストスポンサーレースで2年ぶりの優勝を飾る(訂正)

デニー・ハムリン (C)nascarmedia 拡大します

(C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.2フェニックス レース結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

NASCAR:Rd.2フェニックス 予選結果

■54歳のマーク・マーチン(トヨタ)、56回目のポールポジション
  ダニカ・パトリックは40番手に沈む

マーク・マーチン (C)nascarmedia 拡大します

続きを読む "NASCAR:Rd.2フェニックス 予選結果"

| | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

Special:Audi、ファクトリードライバー・トム クリステンセンが、 モータースポーツ殿堂入りの栄誉に輝く

トム・クリステンセン (C)AUDI AG. 拡大します

2013/03/01
● 伝統ある英国の“Motor Sport”誌が、アウディドライバーの栄誉を讃える
● クリステンセンは、ヌヴォラーリ、ファンジオ、モス、セナと並ぶ殿堂ドライバーに

 
去る2月25日(月曜日)にロンドンで執り行われた称号授与式を経て、トム クリステンセンがモータースポーツの殿堂入りを果たしました。英国のMotor Sport誌は、過去のルマン24時間レースの中で、もっとも大きな成功を果たしたドライバーである彼の栄誉を最大限に讃えました。

トム クリステンセンは、1997年以来、ルマン24時間レースで累計8回の優勝を成し遂げていますが、そのうち6回はアウディのドライバーとしての実績です。彼の栄光は、ロンドンの王立オペラ座で開催された授与式で改めて世界中に伝えられ、その日から、トム クリステンセンはモータースポーツの殿堂入りを果たしました。デンマーク生まれで45歳の彼は、今やタツィオ ヌヴォラーリ、エンツォ フェラーリ、ファン マヌエル ファンジオ、スターリング モス、ジム クラーク、ジャッキー スチュワート、アイルトン セナ、ミハエル シューマッハと肩を並べ、偉人の仲間入りを果たしました。

アウディジャパン・プレスリリース

続きを読む "Special:Audi、ファクトリードライバー・トム クリステンセンが、 モータースポーツ殿堂入りの栄誉に輝く"

| | トラックバック (0)

GP2:ヘレステストタイム (2月28日)

■ヘレステスト最終日は、ジェームス・カラドがトップタイム

James Calado (C)GP2 Series Media Service 拡大します

Adrian Quaife-Hobbs (C)GP2 Series Media Service 拡大します

続きを読む "GP2:ヘレステストタイム (2月28日)"

| | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »