« INDY:序盤のスピンを乗り越えてジャスティン・ウィルソンが2位フィニッシュ (ホンダ) | トップページ | WEC:トヨタ・レーシングとTS030 HYBRID サンパウロ6時間レース公式練習初日から順調な仕上がり »

2013年8月28日 (水)

FIA-F4:ダララ、FIA-F4マシンのイメージを公開

(C)FIA-F3 拡大します

8月27日、レーシングカーコンストラクター最大手のダララは、FIAが提唱するF4シリーズ用マシンのイメージを公開した。

2008年よりドイツやインドでスモールフォーミュラを投入しているダララは、その手法を用いて2014年にFIA-F4規格マシンを完成させる予定である。ニューマシンはすでにダララ社内でスケールモデルによるシミュレーションが開始されており、ドライバーによるテストとその量産に向けて準備が進められている。

F4マシンは大きな成功を収めているF3マシンと同様、各メーカーのエンジンに対応可能であり将来は電子制御ハイブリッドシステムの搭載も検討されてる。
カスタマーには柔軟性を持ったフォーミュラとして、チャンピオンシップ獲得に必須の条件を持っていることをアピールしている。

ヨーロッパや日本のスモールフォーミュラにとっては強大なライバルが出現したといえそうだ。

* 童夢顧問の林みのる氏の関連コラムはこちら

|

« INDY:序盤のスピンを乗り越えてジャスティン・ウィルソンが2位フィニッシュ (ホンダ) | トップページ | WEC:トヨタ・レーシングとTS030 HYBRID サンパウロ6時間レース公式練習初日から順調な仕上がり »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIA-F4:ダララ、FIA-F4マシンのイメージを公開:

« INDY:序盤のスピンを乗り越えてジャスティン・ウィルソンが2位フィニッシュ (ホンダ) | トップページ | WEC:トヨタ・レーシングとTS030 HYBRID サンパウロ6時間レース公式練習初日から順調な仕上がり »