« WEC:トヨタ・レーシング、最終戦バーレーン優勝で今シーズンを締めくくる | トップページ | WEC:シーズン最終戦でポルシェが表彰台を獲得 »

2013年12月 3日 (火)

ROC:今年のレースオブチャンピオンズはタイ国内の治安悪化により中止に

ラジャマンガラ・スタジアム (C)Race of Champions 拡大します

モータースポーツの格闘技、レースオブチャンピオンズ(ROC)は、今月14日~15日に昨年に続いてタイ、バンコクの ラジャマンガラ・スタジアムで開催される予定だったが、タイ国内の治安情勢の悪化により中止となったことが発表された。

タイのスポーツ統括団体とROCの主催者は、バンコクなどの反政府活動のデモなどが激化しているタイの人々が、早く平和を取り戻すことを願っているというステートメントを発表している。また、ROCは過去25年に渡り世界各国で開催されており、昨年成功をおさめたバンコクでの別日程での開催のオプションを探っているとしている。

すでに今年の大会のチケットを購入しているファンは、チケットメジャーへ連絡すること、チケットの払い戻しの詳細についてはチケットエージェントから後日発表されることも明らかにされている。

昨年のROCでは、ネーションズカップではミハエル・シューマッハとセバスチャン・ベッテルのチーム・ジャーマニーが6連覇を飾り、ロマン・グロージャンが個人戦初優勝を遂げている。

|

« WEC:トヨタ・レーシング、最終戦バーレーン優勝で今シーズンを締めくくる | トップページ | WEC:シーズン最終戦でポルシェが表彰台を獲得 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROC:今年のレースオブチャンピオンズはタイ国内の治安悪化により中止に:

« WEC:トヨタ・レーシング、最終戦バーレーン優勝で今シーズンを締めくくる | トップページ | WEC:シーズン最終戦でポルシェが表彰台を獲得 »