« DAKAR:ダカールラリー 休息日 (1月12日) | トップページ | 車両を完全リフレッシュして後半戦へ、チリのイキケで中間休息日 (日野自動車) »

2015年1月13日 (火)

DAKAR:中間休息日で車両を完全リフレッシュ、後半戦に向けて準備万端整う (TLC)

01_4イキケのビバークで整備を行ったTLC (TLC)

休息日レポート
ダカールラリー2015は11日、チリのイキケで4輪・トラック部門の中間休息日を迎えた。4日にアルゼンチンのブエノスアイレスをスタートした今大会の序盤戦はまずアンデス山麓を北上し、7日にはアンデスを越えてチリに入国。その後イキケを経由してマラソンステージでボリビアのウユニに到達し、11日にイキケに戻って前半戦が終了した。ここまでの走行距離は5778kmである。

137台がブエノスアイレスを出発した4輪部門だが、ウユニからイキケに戻ってきたのは72台(現地時間12日17時時点)。この前半戦で半分近くが戦列を去ったことになる。ランドクルーザー200の2台体制で市販車部門に参戦しているTLCも2号車(345号車)ニコラ・ジボン/三浦昂組が6日のSS(競技区間)中にラジエータートラブルに見舞われ、1号車(343号車)三橋淳/アラン・ゲネック組も9日、10日と連続して左前輪へのダメージによってパワーステアリングを破損するなど波乱が続いた。だが応急措置でダメージを最小限にとどめ、競技を続行した乗員の機転やランドクルーザー200のポテンシャルの高さにより現在の累積順位は1号車が総合26位、2号車が34位で市販車部門1・2位につけている。1号車と2号車のタイム差は1時間24分40秒。チームは市販車部門連覇という目標に向けて着実に歩みを続けている。

ただし、今大会はこれまでのところ難易度の高い砂丘越えと同時に車両へのダメージが大きい堅く荒れた路面、あるいは酷い埃に視界を奪われるフェシュフェシュなど危険なステージが続いている。13日からの後半戦は残り5区間だが、これまでダカールラリーで走ったことのないエリアもあり油断は禁物。技術的な難易度よりむしろ集中力や忍耐力の持続がカギを握るような過酷さが最後まで続きそうだ。

12日の休息日はこうした後半戦に向けてTLCはラリー車の徹底的な整備を行った。メカニックたちは車両が到着した11日の夕方から午前0時半まで、12日は朝7時から精力的に作業を進め、夕刻までに完了。その後チームの全体ミーティングが行われ、全員が市販車部門連覇に向けて気持ちを一つにした。

本日までの累計順位(第8ステージ終了時点)
号車 No ドライバー&ナビゲーター 市販車部門順位 クラス順位 総合順位
1号車 343 三橋 淳/アラン・ゲネック 1 1 26
2号車 345 ニコラ・ジボン/三浦 昂 2 2 34
本日のステージ順位(第8ステージ終了時点)
号車 No ドライバー&ナビゲーター 市販車部門順位 クラス順位 総合順位
1号車 343 三橋 淳/アラン・ゲネック 1 1 45
2号車 345 ニコラ・ジボン/三浦 昂 2 2 47

TEAM VOICE

角谷監督
中間休息日をはさんだが気持ちが切れないよう、最後まで集中してもらいたい。ここから先は丁寧な走りを心がけてもらい、極力クルマへのダメージを少なくしたい。市販車部門連覇へ向けてチーム一丸となって進んで行きたい。

三橋ドライバー
前半戦は体調が悪かったりミスもしたりと流れが悪かった。この中間休息日で流れを変えたいです。とにかくクルマに負担をかけないように走ります。

アランナビゲーター
休息日明けの走り始めは気をつけないと集中力を保ちにくい。出来れば休まずに走り続けた方が良いのですが。明日はわだちが深く掘れているところを通ったり砂丘があったりと難しいと思います。

ジボンドライバー
今回は後半戦が短いですがまだまだ何が起きるか分かりません。どんな状況にも対応出来るよう、集中して走りたいです。

三浦ナビゲーター
休息日明けなのでリズムを作るためにも自分たちのペースで走りたい。ここまでナビゲーターとして大きなミスなしに来られているので、明日もしっかり取り組みたいと思います。

内メカニック
中間日の整備はさすがに体力的に厳しかったです。フランス人のメカニックは速くて正確。一緒に仕事をしていて勉強になります。

冨田メカニック
前回よりも交換部品のメニューは多かったのですが、原因の分からない故障がなかった分、精神的には今回の方が余裕を持って出来ました。

前田メカニック
外で作業をすることはモロッコラリーで経験済みですが、ダカールラリー本番の集中整備はさすがに大変でした。色々と学ぶことも多く貴重な経験となっています。

トヨタオートボディ・プレスリリース

市販車部門累計順位(第8ステージ終了時点)総出場台数(オート) 137台
市販車部門  12台
ディーゼルクラス  10台 順位 No ドライバー/ナビゲーター 車両 累計タイム トップとの差 ペナルティ
1 343 MITSUHASHI (JPN)GUEHENNEC (FRA) TOYOTA 35:20:57 - -
2 345 GIBON (FRA)MIURA (JPN) TOYOTA 36:45:37 1:24:40 -
3 348 YACOPINI (ARG)MERLO (ARG) TOYOTA 56:02:31 20:41:34 3:00:00
4 365 FALLOUX (FRA)BALTES-MOUGEOT (FRA) TOYOTA 65:35:58 30:15:01 7:00:00
5 431 NAMCHIN (MNG)UDIIKHUU (MNG)SURENDORJ (MNG) TOYOTA 66:43:56 31:22:59 6:28:00

市販車部門ディーゼルクラス累計順位(第8ステージ終了時点)総出場台数(オート) 137台
市販車部門  12台
ディーゼルクラス  10台 順位 No ドライバー/ナビゲーター 車両 累計タイム トップとの差 ペナルティ
1 343 MITSUHASHI (JPN)GUEHENNEC (FRA) TOYOTA 35:20:57 - -
2 345 GIBON (FRA)MIURA (JPN) TOYOTA 36:45:37 1:24:40 -
3 348 YACOPINI (ARG)MERLO (ARG) TOYOTA 56:02:31 20:41:34 3:00:00
4 365 FALLOUX (FRA)BALTES-MOUGEOT (FRA) TOYOTA 65:35:58 30:15:01 7:00:00
5 431 NAMCHIN (MNG)UDIIKHUU (MNG)SURENDORJ (MNG) TOYOTA 66:43:56 31:22:59 6:28:00

総合順位(第8ステージ終了時点)総出場台数(オート) 137台
市販車部門  12台
ディーゼルクラス  10台 順位 No ドライバー/ナビゲーター 車両 累計タイム トップとの差 ペナルティ
1 301 AL-ATTIYAH (QAT)BAUMEL (FRA) MINI 26:41:15 - 0:02:00
2 303 DE VILLIERS (ZAF)VON ZITZEWITZ (DEU) TOYOTA 26:49:42 0:08:27 -
3 325 ALRAJHI (SAU)GOTTSCHALK (DEU) TOYOTA 26:59:55 0:18:40 -
4 307 HOLOWCZYC (POL)PANSERI (FRA) MINI 27:35:53 0:54:38 -
5 315 TEN BRINKE (NLD)COLSOUL (BEL) TOYOTA 28:04:07 1:22:52 -
6 314 VAN LOON (NLD)ROSEGAAR (NLD) MINI 28:07:06 1:25:51 -
7 309 LAVIEILLE (FRA)MAIMON (FRA) TOYOTA 28:29:56 1:48:41 -
8 302 PETERHANSEL (FRA)COTTRET (FRA) PEUGEOT 28:33:01 1:51:46 -
9 306 SOUSA (PRT)FIUZA (PRT) MITSUBISHI 28:48:28 2:07:13 -
10 320 CHABOT (FRA)PILLOT (FRA) SMG 29:08:05 2:26:50 -
11 319 GARAFULIC (CHL)PALMEIRO (PRT) MINI 29:23:54 2:42:39 -
12 310 VASILYEV (RUS)ZHILTSOV (RUS) MINI 29:34:31 2:53:16 -
13 329 RAKHIMBAYEV (KAZ)NIKOLAEV (RUS) MINI 29:41:04 2:59:49 0:00:30
14 332 ZHOU (CHN)SCHULZ (DEU) MINI 30:39:01 3:57:46 -
15 324 SPINELLI (BRA)HADDAD (BRA) MITSUBISHI 31:05:56 4:24:41 -
16 326 SIREYJOL (FRA)BEGUIN (BEL) BUGGY 31:23:30 4:42:15 0:01:30
17 327 POULTER (ZAF)HOWIE (ZAF) TOYOTA 31:25:52 4:44:37 0:40:00
18 340 ISSABAYEV (KAZ)DEMYANENKO (RUS) TOYOTA 31:33:20 4:52:05 -
19 333 LACHAUME (FRA)BRUCY (FRA) OPTIMUS 31:34:03 4:52:48 -
20 334 SCHOTT (DEU)SCHMIDT (DEU) MINI 32:23:58 5:42:43 -
21 342 MORENO PIAZZOLI (CHL)ARAYA DIAZ (CHL) SAM-MERCEDES 32:33:41 5:52:26 -
22 339 VANAGAS (LTU)RUDNITSKI (BLR) TOYOTA 32:42:13 6:00:58 -
23 305 TERRANOVA (ARG)GRAUE (ARG) MINI 33:23:45 6:42:30 -
24 308 GORDON (USA)CAMPBELL (USA) GORDINI 33:34:36 6:53:21 -
25 316 SPATARO (ARG)LOZADA (ARG) RENAULT 34:33:52 7:52:37 0:01:00
26 343 MITSUHASHI (JPN)GUEHENNEC (FRA) TOYOTA 35:20:57 8:39:42 -
27 311 DABROWSKI (POL)CZACHOR (POL) TOYOTA 35:34:38 8:53:23 1:00:00
28 362 PELICHET (FRA)DECRE (CHE) TOYOTA 35:38:11 8:56:56 -
29 360 LEAL DOS SANTOS (PRT)JUSTO (BRA) NISSAN 35:44:57 9:03:42 0:18:00
30 300 ROMA (ESP)PERIN (FRA) MINI 36:01:47 9:20:32 1:47:00
31 368 BEAUPRE (POL)LISICKI (POL) BMW 36:05:03 9:23:48 0:02:00
32 338 BERNARD (FRA)VIGNEAU (FRA) TRIO II 36:08:21 9:27:06 -
33 383 VAN STADEN (ZAF)LAWRENSON (ZAF) NISSAN 36:14:24 9:33:09 0:06:00
34 345 GIBON (FRA)MIURA (JPN) TOYOTA 36:45:37 10:04:22 -
35 380 BENSADOUN (CAN)BEAULE (CAN) OVERDRIVE 36:47:30 10:06:15 0:00:30
36 353 HENRARD (BEL)BARBIER (BEL) VOLKSWAGEN 37:03:26 10:22:11 -
37 370 HOUSIEAUX (FRA)POLATO (FRA) OPTIMUS 37:04:46 10:23:31 -
38 317 VILLAGRA (ARG)MEMI (ARG) FORD 37:12:51 10:31:36 0:40:00
39 335 YACOPINI (ARG)TORLASCHI (ARG) VOLKSWAGEN 38:38:02 11:56:47 0:00:30
40 376 STRUGO (FRA)CRESPO (FRA) OPTIMUS 38:49:20 12:08:05 0:05:30
41 322 DESPRES (FRA)PICARD (FRA) PEUGEOT 40:59:58 14:18:43 1:00:00
42 352 SCHRODER (DEU)SCHRODER (DEU) NISSAN 41:04:42 14:23:27 0:21:00
43 406 COMMAGNAC (FRA)LAVERGNE (FRA) BUGGY 41:43:36 15:02:21 0:02:00
44 426 TARTARIN (FRA)DUPLE (FRA) NISSAN 43:26:24 16:45:09 -
45 367 LLOVERA (AND)HARO BRAVO (ESP) BUGGY MD RALLYE 43:39:23 16:58:08 0:03:00
46 401 WILLEMS (NLD)VAN PELT (NLD) TOYOTA 45:37:50 18:56:35 3:00:00
47 359 BULACIA (BOL)GARCIA (ARG) HERRATOR 45:50:22 19:09:07 3:39:00
48 330 DUMAS (FRA)BORSOTTO (FRA) OPTIMUS 46:07:18 19:26:03 1:02:00
49 328 MAGNALDI (FRA)LENEVEU (FRA) NISSAN 46:17:49 19:36:34 3:20:00
50 358 JERIE (AUS)LICHTLEUCHTER (FRA) TOYOTA 47:34:21 20:53:06 4:00:00

市販車部門
1 1号車_343_三橋・アラン
Stage08 1月11日(日)
総合: 26 クラス: 1
市販車部門
2 2号車_345_ジボン・三浦
Stage08 1月11日(日)
総合: 34 クラス: 2

|

« DAKAR:ダカールラリー 休息日 (1月12日) | トップページ | 車両を完全リフレッシュして後半戦へ、チリのイキケで中間休息日 (日野自動車) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:中間休息日で車両を完全リフレッシュ、後半戦に向けて準備万端整う (TLC):

« DAKAR:ダカールラリー 休息日 (1月12日) | トップページ | 車両を完全リフレッシュして後半戦へ、チリのイキケで中間休息日 (日野自動車) »