« INDY:ライアン・ハンターレイが今シーズン初勝利、アイオワでの2連勝を飾る (ホンダ) | トップページ | GP2:Rd.6ハンガロリンク 予選結果 »

2015年7月24日 (金)

GT3:ピレリ、シーズン最大のイベント「スパ24時間」へ向け準備万端

Start(C)Pirelli Motorsport

2015年7月21日、ミラノ
ピレリは、今週末、ロジスティックスとして最大かつ最もタフなモータースポーツイベントである、ブランパンGTシリーズのハイライト「スパ24時間レース」に臨みます。

合計9,000本のピレリタイヤが用意され、21台のトラックで輸送されます。また、このイベントには、サーキットにいる90名に加え、多くのピレリスタッフが参加します。イタリアからの主要モータースポーツスタッフを始め、ピレリがサポートする主なGT選手権やストックカー選手権の開催地である、USA、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリアからの専門スタッフも加わります。

これらのピレリスタッフは、単独タイヤサプライヤーの一員として、週末を通じて休む間もなく働くことになります。初開催が1924年に遡るスパ24時間レースは、60,000人以上の観衆によって見守られます。

例年通り、高速コーナーやオー・ルージュに代表される急減速が存在する雄大な全長7.004kmのスパ・フランコルシャンの攻略が最大のチャレンジとなります。スパの鍵となる特性は天候です。したがって、レース週末を通して、ウェット用タイヤも使用される可能性があります。

ピレリは、ドライ用としてP Zero DHCタイヤを、ウェット用としてCinturato WHタイヤを供給します。これらのタイヤは、スパの特性である変化に富んだ天候状態においても、また、エンジンの配置位置やドライブトレーンのレイアウトが異なる多様な構造のマシンに装着されても、一貫した性能を発揮します。

ピレリジャパン・プレスリリース

ブランパンGTシリーズには、ベントレー・コンチネンタルGT3からBMW Z4に至るまで、ビークル・ダイナミクスが全く異なる10以上のメーカーの車両が登場します。この中にあっても、一種類のP Zeroコンパウンドがドライコンディションを、一種類のCinturatoコンパウンドがウェットコンディションをカバーします。

ブランパンGTシリーズで使用されるタイヤは、公道用のスーパーカーに装着されるタイヤに近いものです。ピレリは、ウルトラ・ハイパフォーマンス・タイヤ市場でリーダーとしての確固たる地位を築いてきました。スパ24時間レースに登場する自動車メーカーの大半が、乗用車のOEタイヤとしてピレリのP Zeroタイヤを選択し、レースから公道への技術の移行が大幅に進みました。スパのレースでの学びは、ピレリが製造する乗用車用製品に活用されています。

レース用のサーキットではあるものの、スパは、変化に富んだアスファルト、大きな高低差、フルスロットルで走行する時間の長さなど、公道で見られるような状況を幾つか提供します。スパは、サーキットのある部分で雨が降っていても、完全にドライな部分が存在することもあり得るほど、局所的な気候で有名です。したがって、タイヤをテストする場所としては最適と言えます。

変化するコンディションへの対応は、ミスを最小限に留めるために、タイヤ戦略の重要な部分となります。一般的に、マシンはスティントあたり1セットのタイヤを使用します(マシンにもよりますが、1スティントは約23周、時間にして約1時間です)。しかし、過去には、スピードよりも耐久性を重視して、ダブルスティントを行ったチームも見られました。この戦略によって、ピットストップで稼いだ時間は、デグラデーションによるタイムロスを相殺する必要があり、複雑な戦略の計算が行われます。

タイヤは、急減速などで非常に大きな横方向と縦方向の荷重に対応しなければなりません。BMWを駆るアレックス・ザナルディ、元F1ドライバーでル・マンの優勝経験もあるフェラーリのジャンマリア・ブルーニなど、60名のドラ
イバーがスタートを切ります。元DTMチャンピオンでル・マンの優勝経験者であるアンドレ・ロッテラーとマルセル・フェスラーは、アウディをドライブします。

ピレリ・モータースポーツ・ダイレクター ポール・ヘンベリーのコメント:
「スパ24時間は、まさに我々のモータースポーツカレンダー中のハイライトで、我々がOEタイヤを供給している乗用車のレース仕様車が競い合うレースということもあり、モータースポーツと乗用車マーケットを繋ぐ大きな役割を担っていると言えます。舞台となるスパは、あらためて紹介するまでもないでしょう。60台がスタートを切るレースは、全てのドライバーにとって非常にチャレンジングであり、多様なマシンが存在する中で常に僅差のバトルが展開されます。ロジスティックスという観点で、スパは、我々にとって最も複雑なイベントです。常日頃Formula Oneで行っている3倍の量のタイヤを供給し、レース時間は12倍も長くかかるのですから!24時間の間に常に変化する路面と天候は、レースを見応えあるものにしている要素のひとつです」

スパ24時間は、7月25日の16:30にスタートが切られ、翌26日にかけて行われます。木曜の夜に予選が、金曜午後にスーパーポールが行われます。

|

« INDY:ライアン・ハンターレイが今シーズン初勝利、アイオワでの2連勝を飾る (ホンダ) | トップページ | GP2:Rd.6ハンガロリンク 予選結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/61947804

この記事へのトラックバック一覧です: GT3:ピレリ、シーズン最大のイベント「スパ24時間」へ向け準備万端 :

« INDY:ライアン・ハンターレイが今シーズン初勝利、アイオワでの2連勝を飾る (ホンダ) | トップページ | GP2:Rd.6ハンガロリンク 予選結果 »