« WEC:TOYOTA GAZOO Racing、今週末のホームレースへと公式練習を開始 | トップページ | ASLMS:Rd.1富士 予選結果 »

2015年10月10日 (土)

WEC:2015 FIA Worl World Endurance Championship Round 6 d 6, “6 Hours of Fuj Fuji ”(富士スピードウェイ株式会社)

1(C)Fuji Speedway

2015 年10 月9 日 公式練習 結果

本日、富士スピードウェイにて2015 World Endurance Championship Round 6 “6 Hours of Fuji”(2015 FIA 世界耐久選手権 第6 戦 富士 6 時間耐久レース)が開幕しました

秋晴れの空の下、公式練習より大会が開始されました。公式練習1 回目は午前11 時15 分から開始され、WEC マシンが一斉にコースインし、それぞれのチームは予選と決勝に向けて、セットアップを進めていきました。

LMP1 クラスで1 分24 秒497 のトップタイムをマークしたのは、No.7 AUDI SPORT TEAM JOEST でした。2 番手にはNo.18 PORSCHE TEAM、3 番手はNo.8 AUDI SPORT TEAM JOEST となり、TOYOTA GAZOORACING は、No.1 が5 番手、No.2 が6 番手となりました。LMP2 クラスではNo.36SIGNATECH ALPINE、LM GTE Pro クラスではNo.92 PORSCHE TEAMMANTHEY、LM GTE Am クラスではNo.50 LARBRE COMPETITION が各クラスのトップタイムをマークしました。

また、午後3 時30 分から行われた2 回目の公式練習では、LMP1 クラスのNo.17 PORSCHE TEAM がトップタイムを記録し、2位はNo.7 AUDI SPORT TEAM JOEST、3位はNo. 18 PORSCHE TEAM となりました。LMP2 クラスではNo.26G-DRIVE RACING、LM GTE Pro クラスではNo.51 AF CORSE、LM GTE AmクラスではNo.96ASTON MARTIN RACING がそれぞれクラスのトップタイムをマークしました。

さらに、中嶋一貴選手、A・ロッテラー選手、M・ウェバー選手、A・インペラトーリ選手、D・ターナー選手、A・ベルトリーニ選手の6 人によるプレイベント プレスコンファレンスが行われました。中嶋一貴選手は「ホームサーキットでのレースなので、ぜひいい結果を残したい」と語り、アンドレ・ロッテラー選手は「今回も勝たなければならないレース。プッシュして戦いたい」とコメント。また、マーク・ウェバー選手は「富士は長いストレートが特徴のサーキットだけど、フリー走行では手応えがあった」と語り、週末に控えた決勝レースへ向け、自信を見せました。

また、地元静岡県の足柄小学校から34 名の5、6 年生の生徒もこのプレスコンファレンスに参加し、ドライバーとの質疑応答や記念撮影を行いました。

当日観戦券は、10 10,000 円、(金~ 日の3 日間入場可能/駐車料別/税込)で入場ゲートにて販売するほか、パドックパス、ピットウォークパス、各種座席指定券も販売いたします。

(中学生以下は保護者同伴に限り、一般観戦が無料)以上

富士スピードウェイ・プレスリリース

|

« WEC:TOYOTA GAZOO Racing、今週末のホームレースへと公式練習を開始 | トップページ | ASLMS:Rd.1富士 予選結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WEC:2015 FIA Worl World Endurance Championship Round 6 d 6, “6 Hours of Fuj Fuji ”(富士スピードウェイ株式会社):

« WEC:TOYOTA GAZOO Racing、今週末のホームレースへと公式練習を開始 | トップページ | ASLMS:Rd.1富士 予選結果 »