« GP2:アブダビテストタイム (12月2日) | トップページ | GP2:アブダビテストタイム (12月3日) »

2015年12月 3日 (木)

DAKAR:プジョー、2016年ダカールラリーマシンを発表

Peugeot 2008 DAK 16 (C)Peugeot Media 拡大します

12月3日、チーム・トタル・プジョーは、来年1月2日に開幕する2016年ダカールラリーに出場する『2008 DAK』を発表した。

昨年の雪辱を晴らすべく準備されたマシンは、レッドブルカラーをまとい、より広く、より速く、より低く、より強力にをテーマにデザインされている。このマシンにセバスチャン・ロウブ、ステファン・ペテランセル、シリル・デプレ、カルロス・サインツという強力な4名のドライバーによって過酷なラリーに挑む。

2016年ダカールラリーは1月2日にアルゼンチンのブエノスアイレスでスタート、ボリビアを経由して1月16日にアルゼンチンのロザリオでゴールする。 

(C)Peugeot Media 拡大します

|

« GP2:アブダビテストタイム (12月2日) | トップページ | GP2:アブダビテストタイム (12月3日) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:プジョー、2016年ダカールラリーマシンを発表:

« GP2:アブダビテストタイム (12月2日) | トップページ | GP2:アブダビテストタイム (12月3日) »