« F2:Rd.10ソチ 第1レース結果 | トップページ | F2:Rd.10ソチ 第2レース結果 »

2020年9月27日 (日)

序盤は我慢の展開となるも、シャシー調整が功を奏し、リスタートでトップを奪取。 迫るライバルを抑えきって今季2勝目!プレイオフ第2ステージ進出を確定する! (HRE)

20200926 GANDAR RV & OUTDOORS TRUCK SERIES第18戦

HATTORI RACING ENTERPRISES (HRE)は「Weins Canada」の支援を受け、Car #16「Weins
Canada TOYOTA TUNDRA」でGANDER RV & OUTDOORS TRUCK SERIES第18戦に参戦した。
11番手よりスタートし、序盤はセッティングが合わず我慢の展開。ステージブレイクを利用したセッ
ティング変更が功を奏して徐々にポジションを挽回。チームスタッフの素早いピットワークで上位
争いに加わると、リスタートでスタートダッシュを決めてトップに躍り出る。迫る後続車と残り40周に
渡る接戦を制して今季2勝目を獲得。この優勝により第20戦より始まるプレイオフ第2ステージ
進出を確定した。

World of Westgate 200
LAS VEGAS MOTOR SPEEDWAY 134 周 (200miles) 323.47km
9月25日(木)、ネバダ州 LAS VEGAS MOTOR SPEDWAYでNASCAR GANDER RV & OUTDOORS TRUCK
SERIES第18戦「World of Westgate 200」が開催された。決勝の舞台となる LAS VEGAS MOTOR SPEEDWAY
は、ネバダ州・ラスベガス市街地の一番端に位置する、1周1.5マイル(2.41km)のオーバルコース。全長600m
のショートトラック、ダートオーバル、ドラッグレースコースを持つ複合型レース施設である。バンク角は20度
と強めであるが、プログレッシブバンクと呼ばれアウトラインに寄るほどタンク角が高くなっているため、他の
1.5マイルオーバルトラックほどアウトラインが不利にならないのも特徴。周回平均190mph(304km/h)
余り、ターン1入り口で200mph(320km/h)に達するという、テキサスと同様の高速インターミディエイト
オーバルである。昨年、得意とするスピードコースで3勝目を挙げたLAS VEGAS 。両カテゴリー共にW優勝を
目指す。
今回レースのスポンサーであるWeins Canada Inc.は、1973年に横浜トヨペットがトヨタの国内販売店として
初めて海外に進出、カナダ・オンタリオ州トロント市近郊に拠点を置きTOYOTA、LEXUS等9ブランド、14店舗を
展開、1,300人超の従業員を擁する自動車販売グループ。トヨタディーラーでは「DON VALLEY NORTH TOYOTA」
「MARKVILLE TOYOTA」、「THORNHILL TOYOTA」の3拠点を有し、その中で「DON VALLEY NORTH TOYOTA」
は、カナダ国内No.1のトヨタディーラーへ成長している。

決勝
今回のLAS VEGASでも前回レース同様に、練習走行・予選は行わず、決勝レースのみを行うレースフォー
マット。決勝グリッド順はシリーズランキングによるクジ引きにより、11番手からスタートをきることと
なった。25日(金)午後9時00分、いよいよグリーンフラッグが振られ、1.5マイルのインターミディエイト
オーバルを30周、30周、74周の3ステージ、134周で争われる決勝レースがスタートした。
第1ステージを11番手からスタートしたオースティンは、スタート直後に順位を上げたもののその後は
マシンのオーバーステアの症状に悩まされる。11周目の1回目のイエローコーションでは新品タイヤをセーブ
する為にコースに留まるが、15周目のリスタートで順位を上げ周回を重ねるが再びオーバーステアの症状
によりスピードが落ちると20周目には13番手までポジションが下がり、そのまま30周目の第1ステージ
のチェッカーを受ける。ステージブレイクのピットインでは、給油と4本のタイヤ交換、タイヤの空気圧
調整を加えてコースに送り出し、9番手から第2ステージを迎える。
38周目に第2ステージ開始のグリーンフラッグが振られると、素晴らしいスタートで7番手にアップする
が、引き続きマシンのバランスは完璧ではなく我慢の走行を強いられる。後続からのプレッシャーに耐え
続ける展開の中47周目に9番手となり、そのままの順位で60周目の第2ステージのチェッカーを受ける。
このステージブレイクでクルーチーフのスコットは日没で急激に変わった気温と路面温度に伴い、シャシー
に大幅な変更を加え、16番手から最終ステージへと向かう。

68周目に残り66周の最終ステージのリスタートが切られるとすぐさま13番手に順位を上げ、70周目に
は11番手、73周目に9番手とポジションを取り戻してスピードを見せる。83周目に7番手までアップした
ところでイエローコーションが出されると上位陣の全てのマシンはこの日最後のピットに向かう。ここで
チームは給油と4本のタイヤ交換を素早くこなして3番手にジャンプアップさせ、ドライバーに最高のステー
ジを整える。リスタートが切られるとオースティンはチームメンバーの仕事に応えるように見事なスタート
ダッシュを決めてトップに浮上し安定して速いラップタイムを刻んでチェッカーを目指すが、背後からこの日
第1、2ステージを制した#2 Sheldon Creedが異次元のスピードで追い上げを開始、残り20周をきった
ところでオースティンの背後にピタリと付け追い抜きのチャンスを伺う緊迫した展開となる。スピードに
勝るCreedはオースティンの隙を伺い何度も追い抜きを仕掛けるがオースティンのマシンから出される
乱気流の影響でマシンバランスが変わり追い抜きに苦労する。トップを走るオースティンは巧みにライン
を変え、背後のCreedを常に乱れた空気の中に留める神経戦が毎周繰り返され、プレイオフ第1ステージ
の優勝をかけた攻防は最終ラップまで続くが、オースティンは最後までミスする事なくギリギリの攻防を
制してトップでチェッカーを受ける。
この優勝により今季2勝目を飾るとともに、プレイオフ第2ステージへの進出を確定させた。

チーム代表 :  服部茂章
Play-off第1ステージは今週のLas Vegasと来週のTalladegaで10人から8人に絞られます。先週Bristol
でポイントを落とした事によりPlay-offの順位が8位にまで下がり、第2ステージに進めない可能性も
ありチームの中に嫌な空気が流れ始めていました。来週のTalladega戦はスーパースピードウェイのレース
ですのでクラッシュに巻き込まれる可能性も高く今回のレースで出来るだけ多くのポイントを稼いでおく
必要がありましたが、そのプレッシャーの中でオースティンもチームメンバーも素晴らしい仕事をして
優勝という最高の形でPlay-off第2ステージに進む事ができました。
今年3勝を挙げてシリーズチャンピオンの最有力候補であるSheldon Creedとの接戦を制した事はチャン
ピオン争いをする上でオースティンにとって非常に大きな自信になったと思いますし、来週のTalladega戦
のポイントに気を取られる事なく、第2ステージのレースで使用するマシンの準備に時間を使う事が出来
ることもチームにとって大変大きなアドバンテージになります。全てのチームメンバーがチャンピオン獲得
を目指して気持ちを1つにしていますので、最後まで全力を尽くして戦いたいと思います。

GANDAR RV & OUTDOORS TRUCK SERIES 第18戦 結果
CAR# 16
ドライバー Austin Hill
スタート 11 位
決 勝 1位
プレイオフランキング 1位

レースの模様は「FOX Sports1」にて全米、カナダ、ラテンアメリカで9月25日(金)21:00 (現地時間)
より生中継された。
HREは10月3日(土)アラバマ州TALLADEGA SUPER SPEEDWAYにて開催されるNASCAR GANDER RV
&OUTDOORS SERIES 第19戦、Xfinty SERIES第28戦に参戦する。

Vertex Sportsプレスリリース

|

« F2:Rd.10ソチ 第1レース結果 | トップページ | F2:Rd.10ソチ 第2レース結果 »